このライヴ/コンサート(国内アーティスト)#07 生活向上委員会+ドン・モイエ

閲覧回数 5,171 回

216年10月10日(月・祝) 座・高円寺2
text by Kazue Yokoi 横井一江

生活向上委員会東京本部
原田依幸(ピアノ)
梅津和時(サックス)
ゲスト:ドン・モイエ(ドラムス)


国内のコンサートで今年いちばん心に残ったのが、ファマドゥ・ドン・モイエを招いての生活向上委員会のリーダー原田依幸と梅津和時の30数年ぶりの共演。これはまたとない邂逅だった。

このコンサートについては下記フォト・エッセイをご覧下さい。
Reflection of Music Vol. 49 (Extra) 生活向上委員会+ドン・モイエ

 

Share Button
横井一江

横井一江

横井一江 Kazue Yokoi 北海道帯広市生まれ。The Jazz Journalist Association会員。音楽専門誌等に執筆、 雑誌・CD等に写真を提供。海外レポート、ヨーロッパの重鎮達の多くをはじめ、若手までインタビューを数多く手がける。 フェリス女子学院大学音楽学部非常勤講師「音楽情報論」(2002年~2004年)。著書に『アヴァンギャルド・ジャズ―ヨーロッパ・フリーの軌跡』(未知谷)。趣味は料理。当誌「副編集長」。 http://kazueyokoi.exblog.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.