5/08 JJA Jazz Award 2018

閲覧回数 4,320 回

5月8日、Jazz Journalist Association が主催する JJA Jazz Award 2018 の発表があった。

生涯功績賞はベニー・ゴルソン、ミュージシャン・オブ・ザ・イヤーはマット・ウィルソン、彼は『Honey and Salt: Music Inspired by the Poetry of Carl Sandburg』でレコード・オブ・ザ・イヤーとのW受賞。新人賞はジャズメイア・ホーン。

各部門の受賞者は、ジャズ・バンドがヴィジェイ・アイヤー・セクステット、トランペッターがトム・ハレル、マルチ・リードがロスコー・ミッチェル、アルトサックスはミゲル・ゼノン、テナーサックスはクリス・ポッター、フルートはニコール・ミッチェル、ギターはメアリー・ハルヴァーソン、ピアニストはフレッド・ハーシュなど。マリア・シュナイダーは作曲家、編曲家、ラージ・アンサンブルの3部門で受賞。

授賞式とパーティは6月4日にニューヨークで行われる。

詳細は: http://www.jjajazzawards.org/p/2018.html

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.