9/13~9/17  JAZZ ART せんがわ 2017

閲覧回数 2,793 回

野生に還る音 親密な関係 生きる芸術
feral intimate alive
10th

いい音が息づく いい街に近づく いい風を感じる
飼いならされた耳が大空にはばたく時
親密になることで知性が野生を連れて来る
よりローカルに よりワイルドに よりディープに
お祭りではなくてコミュニケーションの5日間
音楽は生命の力を育ててくれる

 

即興的な音楽、アート・パフォーマンスにスポットを当てる「JAZZ ARTせんがわ」は今年10回目を迎え、国内外で活躍する日本人ミュージシャンはもちろん、海外からも多数参加。3人のプロデューサー、巻上公一、藤原清登、坂本弘道を中心に、「今ここでしか見られない」、独自のラインナップが用意される。今年最大の話題はNYダウンタウン・シーンの最前線を走るサックス奏者クリス・ピッツィオコスの初来日か...

また、「JAZZ ART せんがわ」名物、移動式極小ライブスペース“CLUB JAZZ屏風”をはじめ、同時開催の「LANDFES」など、期間中に仙川の街で繰り広げられるイベントが今年も盛りだくさん。親子で楽しめるライブもある。

会場:せんがわ劇場・せんがわ駅前公園他
詳細は; http://jazzartsengawa.com/

 

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.