3/23 『マイルス・デイヴィス&ジョン・コルトレーン/ファイナル・ツアー』公式リリース

閲覧回数 10,202 回

コルトレーンがマイルス・バンドのサイドマンとして参加した最後のヨーロッパ・ツアーの録音が、3月23日コロンビア/レガシー・レコーディングスから4CDセットとして公式リリースされる。これは、2011年からスタートした「マイルス・デイヴィス・ブートレグ・シリーズ」の6弾目。
録音は、1960年に行われたJATPヨーロッパ・ツアーからのもので、3月21日のパリ・オリンピア劇場の2ショウ、翌22日のストックホルム・コンツェルトハウスの2ショウ、3日後の24日のコペンハーゲン・チボリ・コンツェルトザールの1ショウの5ショウで構成され、最後にコルトレーンのインタヴューで締めくくられている。収録曲は、“Round Midnight” 、“Bye Bye Blackbird” 、“On Green Dolphin Street”、“Walkin’”、“All of You” 、“Oleo”、“So What”、“All Blues”。共演メンバーは、ウィントン・ケリー(p)、ポール・チェンバース(b)とジミー・コブ(ds)の『カインド・オブ・ブルー』以来の面々。

音源はコレクターが保存していた放送テープが使用され、マイルスとコルトレーンの権利管理団体が公認した。CDの他に配信と重量ディスクによるLPリリースも予定されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。