8/24~9/05 Eiko + Eriko バークリー音楽大学卒業記念ツアー

閲覧回数 1,470 回

ボストンのバークリー音楽大学を卒業したふたりのピアニストが連弾ユニット「Eiko+Eriko」を組み、ドラムを加えたトリオで卒業記念ツアーを行う。

ふたりのピアニストは、鈴木瑛子と石倉江里子。同時期にバークリー音大に学び3年間ルームシェアをした仲という。連弾に加わるドラマーは、2017年からバークリーに留学中の山近拓音(やまちか・たくと)。1998年6月佐世保生まれというから成人したばかりだが、2011年の「最強プレイヤーズ・コンテスト 2011」の「ニューエイジ」部門でグランプリ獲得を始め、コンテスト受賞歴多数の逸材。

石倉江里子は東京音楽大学、鈴木瑛子は武蔵野音楽大学を卒業後それぞれバークリー音大に留学、石倉はパフォーマンス科、鈴木はジャズ作編曲科を専攻、ふたりとも在学中は優秀な成績を収め、模範生として受賞にも輝き、鈴木は首席で卒業という。

今回のツアーは、佐世保、名古屋、浜松、六本木の4ヶ所だが、ツアーの経費の一部はクラウド・ファンディングを通じた募金に負っている。

8.29(水)アルカス佐世保(長崎)
8.31(金) STAR EYES(名古屋)
9.02  (土) HERMIT DOLPHIN(浜松)
9.04  (火)クラップス(六本木)

♪ ツアーの詳細は;
https://www.eikoanderiko.com/

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.