12/11 & 13 Lithuania × Japan =?「音楽が遠い国を結ぶ」

閲覧回数 1,490 回


下記公演を企画したピアニスト宝示戸亮二は入院加療中のため出演を見合わすことになりました。このため、リューダス・モツクーナス、リナス・リムサ、山口ともの3人による公演となります。

 

札幌在住のピアニスト、宝示戸亮二(ほうじとりょうじ)は、1999年ヴィリニュス・ジャズフェスティバルにソロで出演以降、音楽を通してリトアニアとの交流を深めてきた。2年前には2国共同コンサートを立ち上げ、今年9月には、山口とも(per)と共にリトアニアを訪れ、カウナスで杉原ウイーク、ヴィリニュスで日本のポップカルチャー紹介のイベントnowJapan、 ビルシュトナス Kurhauzas で、リューダス・モツクーナス Liudas Mockunas (reeds)とリナス・リムサLinas Rimsa (composition, p, key)と共演している(リムサはnowJapanのみの出演)。12月にリトアニアで共演した2人を迎え、山口ともを加えた4人編成のユニットで、東京と札幌で公演を行う。内容はトリオ(リューダス・モツクーナス、宝示戸亮二、山口とも)の即興演奏と 4人全員によるリナス・リムサ作曲作品の演奏。スケジュールは下記のとおり。

12月11日(火)東京 新宿ピットイン
12月13日(木)札幌 くう

杉原ウイーク・オープニング・コンサート

宝示戸亮二と山口ともがリトアニアのTVに出演した際の映像

なお、12月5日から8日にかけて、横浜・白楽のBitches Brewでリューダス・モツクーナスと日本人ミュージシャンによる4日連続ライヴも予定されている。

【関連記事】
リューダス・モツクーナス・インタビュー
http://jazztokyo.org/interviews/post-30452/

One thought on “12/11 & 13 Lithuania × Japan =?「音楽が遠い国を結ぶ」

  • 編集部
    2018年11月29日 at 8:12 AM
    Permalink

    ピアニスト宝示戸亮二は入院加療中のため出演を見合わすことになりました。このため、リューダス・モツクーナス、リナス・リムサ、山口ともの3人による公演となります。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。