挾間美帆、テオ・ブレックマン、WDRビッグバンド ストリーミング

閲覧回数 3,858 回

WDR Big Band featuring Theo Bleckmann – Livestream

テオ・ブレックマンをフィーチャーし、挾間美帆が編曲・指揮するWDRビッグバンドが、ドイツの12月8日アーヘン工科大学、12月9日エッセン・フィルハーモニーで演奏を行ったが、エッセンでのコンサートをWDRビッグバンドで公開している。以下のリンクからご覧いただきたい。

WDR Big Band featuring Theo Bleckmann
Theo Bleckmann (voice, composer)
Miho Hazama 挾間美帆(condactor, arranger)
2018.12.9 Essen, Philharmonie 19:00 (UTC+1) / 2018.12.10 03:00JST

挾間美帆は、11月21日に、自身のm_unitでの3作目『Miho Hazama and m_unit / Dancer in Nowhere』をリリースしたばかりで、2月6日(水)にはブルーノート東京で、挾間美帆 m_unit ダンサー・イン・ノーホエア リリース記念ライヴも予定している。最近では、ニューヨークと日本だけでなく、ヨーロッパでの活躍も目覚ましく、挾間が一部編曲を担当した『If You Really Want / Raul Midón With The Metropole Orkest Conducted By Vince Mendoza』が、グラミー賞最優秀ジャズヴォーカルアルバムにノミネートされた。2017年、18年にメトロポール・ビッグバンドに招聘され、今秋は、パーカッションのマリリン・マズールをフィーチャーしたデンマーク放送ビッグバンドでもツアーを行った。


アバター

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。東京JAZZ 2014で、マイク・スターン、ランディ・ブレッカーとの”共演”を果たしたらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。