7/13 山中千尋 CDデビュー15周年記念作『ギルティ・プレジャー』リリース

閲覧回数 5,723 回

CDデビュー15周年を記念するニュー・アルバムは、オリジナル曲を中心とした意欲作。
脇義典 (b)、ジョン・デイヴィス (ds) を擁する山中のNYトリオによるNY録音だが、山中はピアノの他にFender RhodesとHammond B-3 も演奏している。

YamanakaSMCD
通常盤SHM-CD

メイカーのプレス・リリースによると「心に響くメロディーが際立つ珠玉のオリジナル曲は、ときにスウィンギーに、縦横無尽にインプロビゼーションが煌めき、ピアノの音色は色とりどりに瞬きながら姿を変える万華鏡のごとく輝きを放つ。独自の世界観をさらに深く、より自由に解き放った躍動感溢れるジャズ・アーティスト、山中千尋の魅力がくっきりと刻まれた渾身作」。

なお、特典DVDにはCD未収録楽曲を含む、レコーディング・スタジオでの演奏シーン収録。

 

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.