Monthly Editorial

  • #75 音楽的熟成度を達成したマリア・シュナイダー・オーケストラ

    オーケストラ・リーダーとして、オーケストラル・コンポーザーとして、この道一筋に歩んできたマリアだが、昨年の第58回グラミー賞では最優秀作曲家賞と最優秀ラージ・ジャズ・アンサンブル賞の2部門でベストの栄誉に輝いたことで、ある意味では長年にわたる彼女の努力と精進が報われたといっていいのではないだろうか。

    Share Button

Features

Reviews

  • # 1190『Chris Pitsiokos, Philip White/PAROXYSM』『Weasel Walter and Chris Pitsiokos/Drawn and Quartered』

    NYハードコアジャズの新星クリス・ピッツイオコスが2015年前半にリリースした2作のアルバムは、「ジャズ」の概念を拡張するニューヨーク即興シーンの鮮烈なドキュメントである。

    Share Button
  • #1149 『Frank Lowe Quartet / OUT LOUD』

    本作に収められた進歩的な感性と意欲的な実験精神が明らかにされた今こそ、2003年に没するまでジャズ史の裏街道を歩んだこの不屈のアヴァンギャリスト、フランク・ロウへの評価をアップデートする必要があるだろう。

    Share Button
  • #1148 『Chris Pitsiokos, Weasel Walter, Ron Anderson / MAXIMALISM』

    収められた7つのトラックはすべて一発勝負の即興演奏。2013年1月と5月にブルックリンのライヴハウスで録音された。切れ味鋭いサックス、ギター、ドラムが三つ巴で絡み合うオープニングから、20分に亘る長尺のエンディングまで、息つく間を与えない鮮烈な演奏が繰り広げられる。

    Share Button

More >>

Interviews

Event

  • 2/04~05 ニューオリンズのマルディグラがブルーノート東京で

    全米最大のカーニバル「マルディグラ」が都心で満喫できるという企画が実現する。

    Share Button

  • 1/29~2/25 クリスティアン・メオス・スヴェンセン ソロ・ツアー

    ノルウェーからコントラバスの若きヴィルトゥーゾ、クリスティアン・メオス・スヴェンセンが来日、ソロ公演を敢行中。

    Share Button

More >>

Column

Concert/Live Report

及川公生の聴きどころチェック

  • #305 『スガダイロー x 夢枕獏/陰陽師の音〜蝉丸』

    下賀茂神社の虫の鳴き声も聴けますよ。

    Share Button
  • #304 『藤井郷子& ジョー・フォンダ / Duet』

    録音の場所空間が大きく貢献している。教会での録音。スタジオ録音でリバーブ処理では得られないサウンド。

    Share Button
  • #303 『ベン・ウェブスター・ミーツ・ピエト・ヌードワイク 1973』

    ライヴで此処まで音像を引き立てた録音ができていた事は、当時のスタッフに喝采だ。

    Share Button

More >>