#1525 『North Of North (S​/​T)』

閲覧回数 2,896 回

text by 定淳志 Atsushi Joe

 

North Of North (S​/​T)

offcompass (OCO1, 2018)

Anthony Pateras: piano
Scott Tinker: trumpet
Erkki Veltheim: electric violin

  1. Church Of All Nations 1
  2. Church Of All Nations 3
  3. Church Of All Nations 2

Recorded Jan, 2018

 

時々、bandcampで手当たり次第に即興音楽の新作を聴き漁っていると、全く知らない演奏家たちによる、思いもよらない音楽にぶつかって、思わず聴き入ってしまうことがある。この作品にはそうやって出遭った。

オーストラリアのメルボルンを拠点に活動する現代音楽/即興演奏家の3人によるグループ「North Of North」の第2作にして、グループが今年創設したレーベル「offcompass」の第1弾。現代音楽はもちろん、南インドのカルナティック音楽やフリージャズにも影響も受けているという彼らの即興音楽は(コンポジションの比重がどの程度か分からぬながら)、現代音楽に慣れていないわたしの耳には、極めて真っ当で格調高い“フリージャズ”として聴こえた。

今年1月、メルボルンの教会で演奏された本作品は、即興演奏に破綻やハプニング、混沌、対立を見出したい人にはやや物足らぬ内容かもしれないが、聴き込むほどにその確かな器楽的テクニック、協調的応酬、音楽的構成力、ジャズ的強度、に舌を巻く。もし予備知識なしにブラインドで聴いて、これはニューヨークの現代フリージャズだよと言われれば、おそらく信じてしまうにちがいない。

 

Share Button

定淳志

定 淳志 Atsushi Joe 1973年生。北海道在住。執筆協力に「聴いたら危険!ジャズ入門/田中啓文」(アスキー新書、2012年)。普段はすこぶるどうでもいい会社員。なお苗字は本来訓読みだが、ジャズ界隈では「音読み」になる。ブログ http://outwardbound. hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.