#313 『ギラ・ジルカ & 矢幅歩/Morning Light SOLO-DUO』

閲覧回数 6,653 回

JUMP WORLD DDCZ-2117  2800円+税

01 Tomorrow (ギラ・ジルカ、矢幅歩)
02 How Deep Is Your Love (B.A.Gibb、M.E.Gibb、R.H.Gibb)
03 Spinning Wheel(D.Thomas)
04 Love (B.Kaempfert)
05 So Nice (Summer Samba) (P.S.Kostenbader Valle、M.Kostenbader Valle)
06 夏の終りのハーモニー (井上陽水、玉置浩二)
07 Yesterday Once More ( R.Carpenter/J.Bettis)
08 A Flake Of Snow (ギラ・ジルカ)
09 Baby, It’s Cold Outside (F.Loesser)
10 I Love You (ギラ・ジルカ)
11 The Christmas Song (M.Torme)
12 ユキノヒトヒラ (ギラ・ジルカ)
13 やさしさに包まれたなら (荒井由実)

エグゼクティヴ・プロデューサー:三田晴夫(superboy Inc.)

Morning Light Session(M1,2,4,5,6)
ミュージシャン:ギラ・ジルカ(v0)、矢幅歩(vo)
松本圭司(p on M 1,6)、SOKUSAI(elb on M1,6)
竹中俊二(g gon M2,4,5)
中島徹(p on M4,5 )
録音:2016年6月30日,7月8、10日、8月10日at oasis studio home & Studio ATLIO
エンジニア:Takahiro Yamaguchi

A Flake Of Snow Session」(M8,9,11,12)
ミュージシャン:ギラ・ジルカ(v0)、矢幅歩(vo)
竹中俊二(g )
コモブキイチロウ(elb)
岡部洋一(per on M12)
録音:2014年9月24,29日、10月2,10,16日at oasis studio home
エンジニア:Shinya Uno

「Yesterday Once More」 Session(M3,7,13)
ミュージシャン: ギラ・ジルカ(v0)、矢幅歩(vo)
竹中俊二(g)
中村健吾(b)
録音:2014年5月7,21,29日at vanilla house sound lab
エンジニア:Seiji Morita

I Love You(M10)
ミュージシャン:ギラ・ジルカ(v0)、矢幅歩(vo)
竹中俊二(g)
録音:2010年5月 29日at Sound Lab OISEAU
エンジニア:Shuichi Watanabe

 

ヴォーカルの音像がすっきりと立ち上がる透明感のある録音だ。また、各楽器の輪郭がはっきりしていて、お互いの混濁が無く、ヴォーカルと演奏のバランスが楽器別に配慮されたミックスであり、緻密なミックス技術が窺(うかが)える。

低音域に安定感を持たせたサウンド造りが、強く印象的だ。
どの楽器もオンマイク的な感触だが高音質の追求が、硬質にならず、この配慮は大きく評価していい。気持ち良く通して聞ける優れた録音に接した喜びが気持ちいい。

 

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.