# 332 『DJ大塚広子/ピース・ザ・ネクスト・ジャパン・ブリーズ』 

閲覧回数 5,020 回

Key of Life+/Disk Union  KOL8  2,700円(税込)

01. Spur / Les KOMATIS
02. Milestones / Racha Fola
03. カレーライスを食べにいきませんか? / Banda Choro Eletrico
04. WTRDR Suite 2 Sdoks / Osawa Birdwatcherz
05. Spank-A-Lee Jam / NAKED VOICE a.k.a 野良犬
06. Actors / 黒田卓也
07. The Source / 吉田サトシ
08. Green Dolphin Street / Maya Hatch
09. RdNet feat. Patriq Moody / WONK
10. Prêt / Daiki Tsuneta Millennium Parade
11. Porter / Daiki Tsuneta Millennium Parade
12. Come on up for a while / M-Swift
13. Hopalong Cassidy / 市原ひかり
14. Waiting In Vain / 守家 巧
15. 風の跡 / 佐藤芳明、伊藤志宏

Selected by Hiroko Otsuka 大塚広子

 

15曲、コンピレーションなので当然のことながら、すべて楽器編成が異なる。エレクトリックとアコースティックの混在。空間的印象はまったくないが、すべて高音質で迫る。エレクトリックの鮮明な音像に「負けじ!」とアコースティックが、ど迫力の明解さ、力まかせの音量構成で、スピーカー空間を振動で巻込む。

すべての音楽が、聴いて楽しいので、録音試聴であることを忘れる。どの楽器も鮮明、音量感を持たせた録り方に、数多の経験を重ねた筆者ではあるが、思わず「一歩退く」。

デジタル化録音系の現在、ハイレゾに牽引を求める空気の中、どの楽器も、おれがおれがの前面に張り付く構成に感動。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.