#361 『行本清喜 &ソウルブリード/回想〜Where We Were~』   

閲覧回数 2,261 回

Bomba Ace 02  ¥2,592(税込)

行本清喜 (tp,ケーナ)
古谷光広 (sax)
祖田修 (synth, key))
白山貴史 (g)
清水興 (b) from NANIWA EXPRESS
東原力哉 (ds) from NANIWA EXPRESS
Special Guest:
クレイグ・ホリデイ・ヘインズ – Craig Holiday Haynes (ds) on 6

1. Without You
2. Eye of Typhoon
3. Son de Negro
4. Soul Rock
5. New Comer
6. Tempest

Recording: September 22, 2016 at Music Square, Tenjin
Live Mixer: Takahiro Matsukawa (CSE Co., Ltd)
Recorded & Mixed by Hideo Ueda (Codec Studio)
Produced by Seiki Yukimoto

 

2曲目<Eye of Typhoon>が、録り方の姿勢に合致していて気持ちいい。遠近感を造り出して、楽器の持つ哀愁感が滲み出ている。ミックス・バランスも極めて繊細。リズムの混濁部分もサウンドの厚みとなっている。

他のトラックで貫いているのはDsオンのサウンドである。センターに強烈な音圧で攻め込んでくる。フロントの楽器は抑えられたバランスの組み立てだが、ライヴ感から観れば、違和感は薄れる。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.