#376 『Tom Rainey Obligato / Float Upstream』

閲覧回数 913 回

「及川公生の聴きどころチェック」:今月の7枚

Intakt CD 292 / 2017

Ralph Alessi :Trumpet
Ingrid Laubrock :Saxophones
Kris Davis :Piano
Drew Gress :Bass
Tom Rainey :Drums

1. Stella by Starlight (Victor Young)
2. Beatrice (Sam Rivers)
3. What Is This Thing Called Love (Cole Porter)
4. What’s New (Bob Haggart)
5. There is no Greater Love (Isham Jones)
6. Float Upstream (Obbligato)
7. I Fall in Love too Easily (Jule Styne)

Recorded at Brooklyn Recording in NYC by Andy Taub on January 19th, 2017.
Mixed by Andy Taub on January 26th, 2017. Mastered by Alan Silverman at Arf! Productions Inc. on May 3rd, 2017.
Cover art: Christine Reifenberger. Graphic design: Jonas Schoder. Photo: Peter Gannushkin.
Liner notes: Christian Broecking. Executive production by Anja Illmaier.
Produced by Tom Rainey and Intakt Records, Patrik Landolt.


トランペット、サックスのオンマイクが造り出す独特の近接感。抜けの悪い膨らみの音像。この音像に、ピアノ、ドラムが鮮明に切り込む。そして底辺はベースの唸りだ。ピアノは楽器の構造から距離感を固める。
遠くの印象を伝えるサウンドと切り込むサウンドを描く。ミックス技術の素晴らしさが表れる。

Photo: Peter Gannushkin

同時に全楽器が円周の中に突き刺さる情景を生み出したり、サウンドの演出が光る。
高音質にこだわったマイキングが結果を構成。鋭い音像が明瞭さを誘導する。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.