# 402『高樹レイ+織原良次/Duo three』

閲覧回数 7,644 回

Uplift Jazz Records UJRN-18011 ¥2,000(税別)

高樹レイ (vocal)
織原良次 (fretless bass)

1 Fly me to the Moon
2 Left Alone
3 My Favorite Things
4 Jesse
5 I Didn’t Know What Time It Was
6 Infant Eyes
7 鳥の歌 (El Cant dels Ocells)
8 Maiden Voyage

Producer :  Takenori Eguchi  (Uplift Jazz Records)
Recording Engineer :  Katsuhiro Tajima
Recorded at Studio Tlive

ボーカルの質感が素晴らしい。肉厚で音像の輪郭が濃厚。言語の歯切れと肉質を近接で聞けるサウンドの魅力がたまらない。バックのベースとのバランスも見事なミックス。センター集中ながら重厚なベースのサウンドが包囲網を構成、デュオの形成に安定感を与えている。

及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。