#415 『Nao Kawamura / KVARDA』

閲覧回数 1,093 回

Naked Voice NKVC-03  ¥2,160 (税込)

 

Nao Kawamura (vocal, chorus)
澤近立景 (guitar)
半田彬倫 (keyboard)
佐瀬悠輔 (trumpet, flugelhorn)
勝矢 匠 (bass)
田中 航 (drums)

01. Intro – 1 –
02. Awake
03. One more dose
04. Ego
05. Hermes
06. Time is not on our side
07. Hot shot
08. Watching you
09. Outro – 0 –

Recorded by 種村尚人
Vocal, Chorus recorded by二宮祐介
Mixed by 種村尚人
Mastered at TEMAS
Produced & arranged by 澤近立景


アコースティックから発生してエレクトリックが取り巻く録音。ダイナミックなサウンド構成で、いきなり大音量で再生したくなる。耐えるスペックの良さを伴った録音とマスタリング技術に喝采。アコースティックの録音技術の優れ技に、エレクトリック仕掛けのワイドな音圧攻勢に、どんどん音量を上げていく。ヴォーカルも当然ナマナマしさから離脱。飾り物だらけだがサウンドを楽しむ録音に乾杯。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.