#289 『辛島文雄/マイ・フェイヴァリット・シングス』

閲覧回数 4,554 回

ピットインレーベル Mシリーズ
PILM-0006  2,500円+税

発売・販売元:株式会社ピットインミュージック
配給:株式会社ディスクユニオン

演奏:
辛島文雄 池田篤 岡崎好朗 岡崎正典 楠井五月 井上陽介 高橋信之介
Special guest: 日野皓正 渡辺香津美

(1)(6) 辛島文雄 (pf) 岡崎好朗(tp)岡崎正典(sax) 井上陽介(b) 楠井五月(b) 高橋信之介(ds)
(2)((3) (8) 辛島文雄 (pf)池田篤(sax) 岡崎好朗(tp)岡崎正典(sax) 楠井五月(b) 高橋信之介(ds)
(4) 辛島文雄 (pf) 岡崎好朗 (tp) 岡崎正典(sax) 井上陽介(b) 高橋信之介(ds)
(5) 辛島文雄 (pf) 日野皓正(tp)
(7) 辛島文雄 (pf) 楠井五月(b) 高橋信之介(ds) 渡辺香津美(g)
(9) 辛島文雄 (pf) 池田篤(sax) 岡崎好朗 (tp) 岡崎正典(ts) 楠井五月(b) 高橋信之介(ds) 渡辺香津美(g)

1. マイ・フェイヴァリット・シングス (Richard Rodgers)
2. ジニーン (Duke Pearson)
3. イット・マイト・アズ・ウエル・ビー・スプリング (Richard Rodgers)
4. ジンジャー・ブレッド・ボーイ (James Edward Heath)
5.黒いオルフェ (Luiz Bonfá)
6. サトル・ネプチューン (Bobby Hutcherson)
7. チャンズ・ソング (Herbie Hancock)
8. ソー・ニア・ソー・ファー (Tony Crombie)
9. ニュー・ラグ (辛島文雄)

プロデューサー:辛島文雄
共同プロデュースサー:品川之朗(ピットインミュージック)
エグゼクティヴ・プロデューサー:佐藤良武
エンジニア:菊地明紀(ピットインミュージック)
録音:2016年2月25日、3月1,2日 スタジオTLiveにて録音

amazon_icon_link_3

ミックスのサウンドに勢いがある。ライブの混濁がかえって音の厚みとなって現れている。
ジャズに欠かせないミュージッシャンのパワーが、録音のパッケージ規格の頂点を叩く肝の座った処理に拍手。
ピアノも厚く浮かびあがる。ベース、ドラムの重みがドッシリと乗りかかる録音で、ピークレベルの処理に工夫が見られる。
ゲストミュージッシャンのサウンドも勢いを信条に組み立てられている。
ステージの入り交じったサウンドの風景が骨太音像で立ち上がる。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.