#307 『Darcy James Argue’s Secret Society / Real Enemies』

閲覧回数 5,790 回

Dave Pietro – piccolo, flute, alto flute, bass flute, soprano sax, alto sax
Rob Wilkerson – flute, clarinet, soprano sax, alto sax
Sam Sadigursky – E♭ clarinet, B♭ clarinet, A clarinet, tenor sax
John Ellis – clarinet, bass clarinet, tenor sax
Carl Maraghi – clarinet, bass clarinet, baritone saxophone

Seneca Black – trumpet, flugelhorn
Jonathan Powell – trumpet, flugelhorn
Matt Holman – trumpet, flugelhorn
Nadje Noordhuis – trumpet, flugelhorn
Ingrid Jensen – trumpet, flugelhorn

Mike Fahie – trombone
Ryan Keberle – trombone
Jacob Garchik – trombone, tuba
Jennifer Wharton – bass trombone, tuba

Sebastian Noelle – acoustic & electric guitar
Adam Birnbaum – acoustic & electric piano, FM synth
Matt Clohesy – contrabass & electric bass, bass synth
Jon Wikan – drum set, cajón, misc. percussion

James Urbaniak – narrator on “Who Do You Trust?” and “You Are Here” reprise
Darcy James Argue – composer, conductor

1. You Are Here 08:06
2. The Enemy Within 04:37
3. Dark Alliance 07:04
4. Trust No One 05:20
5. Silent Weapons for Quiet Wars 06:47
6. Best Friends Forever 04:26
7. The Hidden Hand 06:15
8. Casus Belli 05:37
9. Crisis Control 07:02
10. Apocalypse is a Process 05:47
11. Never a Straight Answer 07:27
12. Who Do You Trust? 04:17
13. You Are Here 06:01
14. Best Friends Forever (single)

amazon_icon_link_3

楽器の特殊な奏法が奏でる音の緊張感が突き刺さる。計算された遠近感と極めて明瞭な音質が、繊細微少から暴発の音量まで保たれている。録音技法に幾つかの段階を重ねた仕上げがありそう。ライヴでどこまで再現可能なのだろうか?

管楽器群の個別な音質を保持しながらダイナミックに捉えた録音。多種多彩に繰り広げられる音の色彩を保証した録音。演奏技法と録音技法のコンビネーションがきわめて明確に現れた音楽の世界観が面白い。

平坦に捉えたドラムがのぞいた視線にエフェクト過剰なギターが突き刺さる。

トラックごとに展開が異なり、平凡なドラムが大きくセンターを独占したり、バリトンサックスの襲いかかる音像に驚かされたり、管楽器群のさまざまな演奏の音質が保たれながら乱舞する音像群。ヴォイスが音楽の構成に重要で、緊張感が走る。いやはや、超絶根気を要する録音とミックスである。エフェクトされた楽器の音像の揺れが面白い。

Share Button
及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.