#1376 『Tanaka/Lindvall/Wallumrød / 3 pianos』

閲覧回数 16,032 回

あくまで五線譜との乖離において拡張/探索されているピアノそれ自体の可能性――それを聴くことはやはりどこか落ち着かなさを覚え、不気味であり、しかしこの上もなく美しい。

Share Button
Read more