#446 『Keith Jarrett / After the Fall』

閲覧回数 4,253 回

ピアノがバランスの表に出るなかで、ベースの勢いを失わない浮かび方が素晴らしい。

Share Button
Read more

ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #29 Keith Jarrett <Old Folks>

閲覧回数 14,645 回

最初筆者があまり得意でなかったキースのこのトリオ、彼は1988年に病に倒れ、2年間の療養の後グルーヴ感をすっかり変えた。それを記録する貴重なアルバムがこの『After The Fall』。この「スタンダーズ・トリオ」のタイム感のすごさを解説。加えて、名曲<Old Folks>での、キースには珍しい彼のインプロの垂直アプローチを掘り下げてみた。

Share Button
Read more

# 1454『Gary Peacock Trio / Tangents』

閲覧回数 9,385 回

「ベース奏者によっていかにレベルが上がるものか」と形容できるベーシストはジャズ史において、スコット・ラファロ、ゲイリー・ピーコック、トーマス・モーガンだけです、

Share Button
Read more

#379 『Gary Peacock Trio / Tangents』

閲覧回数 8,828 回

当然ながらゲイリー・ピーコックのベースの重々しさの表現力は、脱帽の録音。

Share Button
Read more

8/25 ECMから一挙新作6タイトルがリリース

閲覧回数 12,181 回

音楽の秋、芸術の秋を前にECMから新作が一挙に6タイトル リリースされた。ジャズ系、ニュー・シリーズ系各3タイトルずつ。

Share Button
Read more