「全ては電子音楽だ」 アトミック〜スペース〜コンピュータによる20世紀音楽の思い出

閲覧回数 4,306 回

1957年に生まれた私ができるのは、過去の物語を語り継ぐことであり、記憶の彼方にかすむ、幻影の歌う電子の声に耳を澄ますのみなのだ。

Share Button
Read more