#1390『Matt Mitchell / Forage』

閲覧回数 9,308 回

ティム・バーンの自己レーベル「スクリューガン」からリリースされるという事実、これが示すのはマット・ミッチェルの拒絶か、ECMアイヒャーの却下である、

Share Button
Read more

夏の終わりのニューヨーク

閲覧回数 7,188 回

2015年9月のニューヨーク。6日間で20を超える数のギグに立ち会った。無限の魅力を持つジャズの街なのだ。

Share Button
Read more