#1345 『ウォルフガング・ムースピール/ライジング・グレース』

閲覧回数 11,904 回

他のレーベルでドル箱リーダー作勝負作をリリースするメンツをサイドメンに配置する。これが現在のECMレーベル、アイヒャー統帥の実力なのだ。

Share Button
Read more

#311 『ウォルフガング・ムースピール/ライジング・グレース』

閲覧回数 4,129 回

何と表現したらよいのだろう。私の考える録音表現を具体化したCDだ。

Share Button
Read more