ある音楽プロデューサーの軌跡 #45「NADJAレーベル」

閲覧回数 970 回

結局、Nadjaレーベルは内外のアーチストの音源を中心に40タイトル以上の作品をリリースし、アーチスト自身によるいわゆるインディ・レーベルの台頭とともにその役目を終えたのだった。

Share Button
Read more