追悼 ミシャ・メンゲルベルク

閲覧回数 5,976 回

その布で、ミシャはピアノを、ハンはドラムセットを被せ、紐で縛り始めた。聴衆は固唾を飲んで見守るばかり。楽器を縛りおえた二人は黙って会場を後にした。残された聴衆は一瞬の間ののち大きな拍手と指笛で彼らのパフォーマンスを讃えた。

Share Button
Read more

この1枚2016(国内編)#05 『おぼろ月夜 童謡 森山威男 板橋文夫』

閲覧回数 12,422 回

森山威男と板橋文夫という最強のコンビがついに到達したわらべ唄の世界が『おぼろ月夜』である。

Share Button
Read more

#1323 『森山威男 板橋文夫/童謡 おぼろ月夜』

閲覧回数 25,647 回

ドラムとピアノの一対一、ましてや森山威男と板橋文夫となれば壮絶なバトルを想像するのが普通だと思うがここでの二人の問に対決はない、ただただ漂う哀愁のまにまに色彩ゆたか、陽気で明るい二人の親密さが伝わってくる。

Share Button
Read more

#277 『森山威男 板橋文夫/童謡 おぼろ月夜』

閲覧回数 5,742 回

森山の、あの強烈、圧倒されるサウンドが、見事に捉えられている。

Share Button
Read more

Chapter 14 辛島文雄

閲覧回数 23,820 回

常にジャズの本道を歩み続け、その強靭なタッチと前のめりのドライヴ感がうまくかみ合って強力なスイングを生み出す辛島文雄、その顔にはジャズを演奏する喜びが満ち溢れている。

Share Button
Read more