6/10 Libra Recordsから田村夏樹と藤井郷子の新作CD、LPリリース

閲覧回数 1,470 回

LP (Libra 103-041) はA面2曲、B面3曲でCD版とは別バージョンのマスタリングを採用、限定200枚、LPと同じ内容のCDが」同梱されている。

Share Button
Read more

4/24 ~「ガトー・リブレ」CD, LP『NEKO』リリースツアー

閲覧回数 1,687 回

ガトー・リブレの新作『NEKO』発売を記念したリリース・ツアーをスタート

Share Button
Read more

# 335 『Trouble Kaze / JUNE』

閲覧回数 2,473 回

トランペットはいかなる奏法も音の出口は探れるが、ピアノは、通常のマイキングから、エフェクトがかかると変更せざるをえない。

Share Button
Read more

#73 悲喜交々

閲覧回数 5,757 回

そういえば、近年、シャープな技量と豊かな音楽センスを持つ若いドラマーが続々と出現している。日本という限られたマーケットの中でもドラムス分野から注目すべき人材が来日しているのをご存知だろうか。

Share Button
Read more

この1枚 2016(国内編)#03 『藤井郷子 / インビジブル・ハンド』

閲覧回数 6,399 回

さらに、今後も藤井のアーティスト活動を支援していくという。かつてのパトロンのような存在だが、動機は極めて純粋だ。

Share Button
Read more

#1343 『藤井郷子(Satoko Fujii)ジョー・フォンダ(Joe Fonda)/Duet』

閲覧回数 19,458 回

両者のこの演奏を聴いて、常に作曲者であるインプロヴァイザーと、現代音楽作曲家のスコア作品との明らかな違いがよく分かった。すこぶる興味深かった。

Share Button
Read more

#304 『藤井郷子& ジョー・フォンダ / Duet』

閲覧回数 4,914 回

録音の場所空間が大きく貢献している。教会での録音。スタジオ録音でリバーブ処理では得られないサウンド。

Share Button
Read more

#301 『藤井郷子ソロ/インビジブル・ハンド』

閲覧回数 4,682 回

ドッシリとした質量のある音質の表現は惚れ惚れする。オン・マイクながら、近いという限られた領域の感触はまったく無い。

Share Button
Read more

#71 食べある記 XVI

閲覧回数 5,985 回

16回目の今回は、ニューヨーク・リコリッシュ・アンサンブル、Satoko Fujii Quartet、くりくら音楽会~二台ピアノ大作戦、ニコール・ヘンリー(Nicole Henry)を食べ歩く。

Share Button
Read more

9/17 藤井郷子 3CD同時リリース

閲覧回数 6,278 回

ピアニスト、コンポーザー、バンドリーダーとして東京とベルリンを拠点にワールドワイドに活動を展開する藤井郷子が、3枚の新作CDを同時リリースする。藤井は以前にも3CDの同時発売を実現しており、広い活動の幅を物語るものといえる。

Share Button
Read more