#24 追悼特別展「高倉健」

閲覧回数 1,897 回

この高倉健の特別展はプロジェクターや大小さまざまなデジタル・モニターを駆使したデジタル時代の新しい形態の美術展のひとつと言えるかも知れない。

Share Button
Read more

9/06『健さん』にモントリオール映画祭ワールド・ドキュメンタリー部門で最優秀作品賞!

閲覧回数 3,433 回

モントリオール映画祭は、高倉健が1999年に『鉄道員(ぽっぽや)』(降旗康男監督)で日本人俳優として初めて主演男優賞を受賞した映画祭

Share Button
Read more

巨匠トゥーツ・シールマンス逝く 

閲覧回数 3,105 回

ジャズを愉しむ余裕のあるファンならば、ほぼ例外なくこのハーモニカ親父(爺さん)の愛称を持つ名匠(口笛の名手でもある)の音楽が好きで、ぼくの周辺で彼を嫌いだなどという輩には、まだお目にかかったことがない。

Share Button
Read more

#19 長編ドキュメンタリー映画『健さん』

閲覧回数 3,392 回

彼らに共通する視点は高倉健をひとりのアーチストとして捉え、つねにリスペクトの眼差しを湛えていることである。そして俳優.高倉健のみならず、人間・高倉健についての分析の的確さ、分析力の高さは、ひいては映画人としての彼らのレヴェルの高さを物語っている。

Share Button
Read more