#1036『藤山裕子×レジー・ニコルソン×齋藤徹』

閲覧回数 1,212 回

藤山裕子、18年ぶりの日本ツアー。長いニューヨークでの活動で培われたであろう、音風景や言葉と分かち難い独特のピアノサウンド。そしてレジー・ニコルソンのシンプルで鋭いドラミング、<あるがまま>の境地に入った齋藤徹のコントラバス。

Share Button
Read more

フローリアン・ヴァルター 来日ツアー 2018
Florian Walter Japan Tour 2018

閲覧回数 953 回

エッセンを拠点にジャズ、実験音楽、即興、現代音楽、劇音楽といった幅広い分野で活動する若手サックス奏者フローリアン・ヴァルターの2回目となる来日ツアー

Share Button
Read more

10/13〜11/03 ロジャー・ターナー来日

閲覧回数 2,392 回

イギリスのドラマー・パーカッショニスト、ロジャー・ターナーが今年も来日。10月13日から11月3日にかけて国内をツアー。各地で高橋悠治、佐藤允彦、坂田明、近藤等則、齋藤徹、巻上公一、大友良英、今井和雄などと共演する予定。

Share Button
Read more

#1018 永武幹子×齋藤徹

閲覧回数 5,068 回

気鋭の「ジャズピアニスト」・永武幹子が大きな即興演奏の音楽家・齋藤徹に挑んだ。一期一会の相互越境。

Share Button
Read more

#1010 川島誠×齋藤徹

閲覧回数 7,551 回

特異なアルト奏者・川島誠と経験豊富なコントラバス奏者・齋藤徹との初共演。互いに普段とは違うプレイをみせた。

Share Button
Read more

#08 MLTトリオ

閲覧回数 8,783 回

ミシェル・ドネダ、レ・クアン・ニン、あまりにも独特なふたりのインプロヴァイザー再来日。予想を遥かに凌駕する、素晴らしいパフォーマンスをみせてくれた。

Share Button
Read more

#07 齋藤徹×長沢哲

閲覧回数 8,208 回

長沢哲のドラムスは集中と多彩とを両立させる驚くべきものだった。そして齋藤徹の復活を確信させるプレイ。

Share Button
Read more

#983 ロジャー・ターナー、喜多直毅、齋藤徹

閲覧回数 9,836 回

類をみない繊細な音を放つロジャー・ターナー。齋藤徹、喜多直毅との4度目の邂逅。

Share Button
Read more

10/07~10/31 ロジャー・ターナー来日

閲覧回数 17,116 回

イギリスのドラマー・パーカッショニスト、ロジャー・ターナーが10月にかけて再び来日。今回も高橋悠治、佐藤允彦、坂田明、大友良英を始めとするミュージシャンの他、ダンサーの田中泯と各地で共演。

Share Button
Read more

#942 齋藤徹 plays JAZZ

閲覧回数 14,846 回

ふたたび齋藤徹が抱きしめた「ジャズ」、「齋藤徹のジャズ」に向けた序章。

Share Button
Read more

#1366 『齋藤徹 / TRAVESSIA』

閲覧回数 23,487 回

今年2016年7月8日に、東京・永福町にある残響の美しいホールsonorium で行われた、コントラバス奏者・齋藤徹のライブコンサートの録音。

Share Button
Read more

9/07~10/07 ロジャー・ターナー来日ツアー

閲覧回数 22,256 回

1970年代から即興音楽を始めとして、音楽家だけではなく様々な分野のアーティストとの共演も含めた幅広い活動を続けているイギリスのドラマー・パーカッショニスト、ロジャー・ターナーが9月から10月にかけて再び来日。各地でさまざまなミュージシャン、ダンサーと共演。

Share Button
Read more

#903 齋藤徹の世界〜還暦記念コントラバスソロリサイタル〜

閲覧回数 11,048 回

フォルムやサウンドイメージだけをフォーカスしがちな録音物という形態では、齋藤のような音楽のあり方の魅力は見えにくい。齋藤のようなスタンスの音楽家の場合、音楽だけでなく、なぜそうするのかという芸術家という生き方自体も、観る人に重要な示唆を与えるかも知れない。

Share Button
Read more

#1294 『齋藤徹+かみむら泰一/Choros & Improvisations Live』、『齋藤徹+喜多直毅/Six trios improvisations with Tetsu & Naoki』、『ダンスとであって/矢萩竜太郎10番勝負!』

閲覧回数 26,573 回

齋藤徹による春の刺激、3作品

Share Button
Read more

3/25 齋藤徹CD2タイトル、ダンサー矢萩竜太郎とのDVDを続けてリリース

閲覧回数 8,564 回

ジャンルを超え、独自の道を歩んできたベーシスト、齋藤徹が、喜多直毅(vln)とのデュオにゲストを一人を招いて行われたセッションのコンピレーション・アルバム『6 trios improvisations with Tetsu & Naoki』(Travessia)、かみむら泰一(ts,ss)とのデュオ『Chorus & improvisations』(Travessia)の2タイトルをリリース。齋藤徹と10年近く共演しているダンサー矢萩竜太郎とのドイツ4公演を公開リハーサルから追ったDVD『ダンスとであって 竜太郎10番勝負!』(IZURUBA)もリリースされた。

Share Button
Read more

#869 このライブ/このコンサート2015国内編#06 『うたをさがして』

閲覧回数 14,623 回

「ことば」の力を呼び起こす齋藤徹、さとうじゅんこ、喜多直毅のトリオ

Share Button
Read more