51. A Touch of Love : ジェネヴァ・プライスからの贈り物

閲覧回数 2,559 回

2016年の大晦日。カンザス・シティの女性ヴォーカル・グループ、ワイルド・ウィメン・オブ・カンザスシティのシンガー、ジェネヴァ・プライス(Geneva Price)からギフトが届いた。37年前の彼女のファーストレコーディングのコンテンポラリー・クリスチャン・ミュージックの<A Touch of Love>。新しい年、2017年に向け、大きなモチベーションになった。

Share Button
Read more

#25 Kishiko クリスマス・ゴスペル・セッション Kishiko meets Samuelle Vol.2

閲覧回数 2,622 回

沼袋のオルガン・ジャズ倶楽部の存在は知っていたが足を踏み入れるのは初めてだ。B3(ハモンド)とレスリー・スピーカーに加えピアノも常設という稀有な存在。

Share Button
Read more

#23 Project Cai 『Winter & Christmas featuring Marico』


閲覧回数 2,351 回

多くの場合、神やキリストは「あなた」に置き換えられるので、とりようによってはラヴ・ソングとしても充分通用するだろう。

Share Button
Read more