Reflection of Music vol. 52 ミシャ・メンゲルベルク

閲覧回数 5,006 回

ミシャ・メンゲルベルクはヨーロッパの音楽シーンにおける60年代のパラダイム転換を象徴するミュージシャンだった。

Share Button
Read more

ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #17 『Hypochristmutreefuzz』

閲覧回数 6,136 回

エリック・ドルフィーの<Last Date>でしかミシャ・メンゲルベルクの名を知らなかった筆者、訃報をきっかけにミシャのフリー・インプロバイザーとしての実力やICPなどでの活躍を知るが、フリー・インプロバイザーとジャズとを両立できる数少ないアーティストとして感銘を受け、ジャズ・プレーヤーとしてのミシャを解析して見た。

Share Button
Read more

ミシャ・メンゲルベルクの思い出 Onnyk

閲覧回数 4,124 回

他のメンバーとは別に用意された6畳ほどの楽屋に、ミシャとペーターが座っている。そしてハンは広くも無い室内をうろうろしている。ヘビースモーカーで知られるミシャは紫煙を吐いて椅子に沈みこんでいる。

Share Button
Read more

Misha Mengelberg 追悼 ~コーヒーとパフェと味噌汁と

閲覧回数 4,109 回

するとミシャさんは、コーヒー、パフェ、そしてなんと味噌汁を同時に注文されたのだ。注文を取りに来ていたウェイトレスさんの一瞬「え!?」といった表情を未だに忘れていない。そして、それらを同時に頂いているミシャさんの姿を見て、サブさんと私は、「これこそフリーなんだよ!これぞDADAなんだよ!」とかワケの分からぬことを話していたのでした。

Share Button
Read more

ミシャと囲碁

閲覧回数 3,765 回

ミシャの腕前は二段くらいだったと思う。こちらは初段くらいだったのでちょうどよかった。やってみたらミシャの方が少し上で、力はあまり感じないけれど、形がよくて品がある。

Share Button
Read more

追悼 ミシャ・メンゲルベルク

閲覧回数 3,925 回

『逍遥遊』セッション@1994年10月6日 山口県防府市カフェ・アモレス

Share Button
Read more

追悼 ミシャ・メンゲルベルク

閲覧回数 4,704 回

その布で、ミシャはピアノを、ハンはドラムセットを被せ、紐で縛り始めた。聴衆は固唾を飲んで見守るばかり。楽器を縛りおえた二人は黙って会場を後にした。残された聴衆は一瞬の間ののち大きな拍手と指笛で彼らのパフォーマンスを讃えた。

Share Button
Read more

ミシャ・メンゲルベルク追悼コンサート

閲覧回数 3,628 回

ボケることも、言葉少なになるのも、忘れていくことも、人間にとって自然なこと...。

Share Button
Read more