#350『池長一美+PAUSELAND/Niwatazumi』

閲覧回数 2,199 回

どの楽器も、サウンドの艶々した印象で録られていて、ワンポイント手法のような印象を受ける。

Share Button
Read more