Obituary:Vanessa Bley / ヴァネッサ・ブレイ

閲覧回数 2,935 回

大変悲しいお知らせですが、きのう私の父親が亡くなりました。以下が公式のお知らせです。父親は自宅で家族に見守られながら安らかに逝きました。

Share Button
Read more

ECM: OPEN, TO LOVE: PAUL BLEY 1932-2016

閲覧回数 2,988 回

オープン、トゥ・ラヴ:ポール・ブレイ 1932-2016
モダンジャズの歴史において変わらずもっとも創造的なインプロヴァイザーのひとりであったピアニストのポール・ブレイが逝った。享年83。

Share Button
Read more

Steve Swallow / スティーヴ・スワロウ

閲覧回数 3,119 回

ポール・ブレイの意識は私の知る誰よりも抜きん出て活発で、物事をなんでも分解することを止めず、時には分解したものを元の状態に戻すこともあれば、そのままに放置しておくこともある。

Share Button
Read more

Didier Boyet / ディディエ・ボワイエ

閲覧回数 11,807 回

私がポール・ブレイの音楽を発見したのは彼がフランスのレーベルOWLに初めて録音したアルバムで、他の多くの音楽愛好者同様、衝撃だった。

Share Button
Read more

Seiichi Sugita / 杉田誠一

閲覧回数 3,101 回

1971年6月、NYCをホーム=根拠地とし始めたPoo (菊地雅章) を訪ねる。と、そこはポール・ブレイのアパートであった。

Share Button
Read more

Natsuki Tamura / 田村夏樹

閲覧回数 3,155 回

カミさんである藤井郷子が、ニューイングランド音楽院でポールのレッスンを受け始めた。家に戻った藤井にポールとのレッスンの話を聞くのが凄く楽しみだった。

Share Button
Read more

Satoko Fujii / 藤井郷子

閲覧回数 3,150 回

ポール・ブレイの訃報はfacebookで知った。最近は、訃報はもっぱらfacebookからだ。ペットの猫の写真やランチの写真に混じって、訃報がポストされているのを見ると、不思議な気持ちになる。

Share Button
Read more

Tom Mark / トム・マーク

閲覧回数 2,918 回

ポール・ブレイのセッション(『禅パレスの思い出』『ハンズ・オン』Transheart 1993)は素晴らしかったね。いちばん大変だったのはポールに付いていくことかな。

Share Button
Read more

Roberto Masotti / ロベルト・マゾッティ

閲覧回数 3,035 回

RIP Paul Bley

Share Button
Read more

Yoshihisa Saito / 斎藤嘉久

閲覧回数 2,866 回

1999年6月、23年ぶりの来日公演を行ったポール・ブレイ。滞在中には、いくつか雑誌の取材にも応じた。その合間に、今は無き六本木WAVEの裏手にあった小さな喫茶店に彼と一緒に入った。

Share Button
Read more

Hiromi Inayoshi / 稲吉紘実

閲覧回数 4,571 回

私が武蔵野美術大学の学生時代[1970年代]、当時、国分寺にあった村上春樹のJazz Bar&喫茶 ピーターキャットに入り浸っていた。

Share Button
Read more

SMotoaki Uehara / 上原基章

閲覧回数 2,976 回

「富樫さん、ポール・ブレイとのレコーディングに興味ありますか?」
1999年の春先だっただろうか?新宿ピットインの控え室で、演奏直後の富樫さんに単刀直入に尋ねてみた。

Share Button
Read more

ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #4『ポール・ブレイ・トリオ/ビバップ、ビバップ、ビバップ、ビバップ』

閲覧回数 12,864 回

ポール・ブレイと言えば、我が恩師、ジョージ・ラッセルの『Jazz In The Space Age』でジョージが発掘したビル・エバンスとピアノの掛け合いをやっていたのを思うが、筆者にとってはむしろジミー・ジュフリをすぐに思い浮かべる。『The Life of a Trio』である。ジミーはジョージ・ラッセルと親しく、よく食事を共にしたのが懐かしい。ジミーとジョージの関係でポールがニューイングランド音楽学院に就任したのは1993年だったと記憶する。筆者がすでに卒業した後であった。

Share Button
Read more

Nobuyoshi Suto / 須藤伸義

閲覧回数 2,866 回

最初に買ったポール・ブレイのアルバムは、彼自身のレーベル=IAIから1974年に発表された『Jaco』だったと思う。

Share Button
Read more

#70 (Archive: Part 1) – PAUL BLEY (pianist)

閲覧回数 3,918 回

去る2008年10月25日、フィラデルフィアでポール・ブレイとドラマーのリチャード・プール(www.richardpoole.com) のデュオ・コンサートが催されると聞き思い切ってインタヴューを申しこんだ。

Share Button
Read more

#71 (Archive: Part 2) – PAUL BLEY (pianist)

閲覧回数 4,072 回

「成功できる」人は “天才”だよ。成功の秘訣は、失敗の熟知にある。最初から成功を目指すのではなく、失敗を目指した方が手っ取り早い。これが、私の提案だよ

Share Button
Read more

#267 『ポール・ブレイ/オープン、トゥ・ラヴ』

閲覧回数 4,924 回

高音部の余韻の減衰を微細に捉えた勇気ある録音技術に喝采!

Share Button
Read more

Andreas Schmidt / アンドレアス・シュミット

閲覧回数 2,806 回

ポール・ブレイは出かけなければならなかった。あるいは、彼を取り巻く人たちからちょっと姿を消す必要があっただけなのだ。人生を終えたわけではないのだ。

Share Button
Read more

Ethan Iverson / イーサン・アイヴァーソン

閲覧回数 2,858 回

午前3時に目が覚めた。何か変だ。アパートの部屋が寒い。とても奇妙な感じがする。不眠症にやられてコンピュータの電源を入れた。ポール・ブレイ逝去の報。

Share Button
Read more

Kenny Inaoka / 稲岡邦弥

閲覧回数 3,632 回

仕事柄、海外のミュージシャンとの付き合いは多い方だが、なかでもポール・ブレイとの付き合いは僕のキャリアと心に大きな痕跡を残している。

Share Button
Read more

2/11 ポール・ブレイ追悼コンサート

閲覧回数 3,672 回

新年1月3日逝去したピアニスト、ポール・ブレイを追悼するコンサートがNYCダウンタウンのグリニッチ・ハウス・ミュージック・スクールで催される。

Share Button
Read more

1/03 ポール・ブレイ逝く

閲覧回数 3,569 回

バップからアヴァンガルド、シンセサイザーまでこなしたミュージシャンズ・ミュージシャン、稀代のスタイリスト、インプロヴァイザー、ポール・ブレイが避寒先のフロリダの自宅で逝去。

Share Button
Read more

#192 『ポール・ブレイ/プレイ・ブルー ~ オスロ・コンサート』

閲覧回数 4,809 回

ブレイの特徴的奏法とエンジニアの超絶技法が相乗効果を生んだ高音質ピアノ録音

Share Button
Read more

#1100『ポール・ブレイ/プレイ・ブルー』

閲覧回数 4,387 回

いやさ、当時ブレイはECMアイヒャーの音の仕立てに本心は合点が行ってなかったんだと思うよ、

Share Button
Read more