#097『フリージャズ &フリーミュージック 1960~80:開かれた音楽のアンソロジー』(ディスクガイド編)
Free Jazz&Free Music 1960~80: Anthology for Open Music (Disc Guide)

閲覧回数 20,020 回

折角の労作である。再度、最後の詰めを期待したい。

続きを読む

#089 『Free Music 1960~80 (ディスクガイド編)』

閲覧回数 27,603 回

編集に注力する末富とITを駆使する河合、この名コンビが実現した電子ブック/オンデマンドによる「フリー・ミュージック」の刊行はスタートを切ったばかり。今後どのような企画が飛び出すかまったくもって目が離せない。

続きを読む

#109 『開かれた音楽のアンソロジー〜フリージャズ&フリーミュージック 1981~2000』

閲覧回数 9,576 回

20世紀最後の20年間に芒洋と広がる音楽の大海に自分なりの航路を見出すための羅針盤となるのがこのディスクガイドの役割ではないだろうか。

続きを読む

6/16『開かれた音楽のアンソロジー〜フリージャズ&フリーミュージック 1981~2000』
『Anthology of Open Music 1981~2000』

閲覧回数 8,862 回

ポスト・モダンの時代と言われる1980~2000年にリリースされた「フリージャズ&フリーミュージック」の中から厳選された381枚を紹介するディスクガイド。

続きを読む

岡島豊樹著『ソ連メロディヤ・ジャズ盤の宇宙』刊行

閲覧回数 12,019 回

ロシア・東欧のジャズにおける第一人者、岡島豊樹による旧ソ連の国営レコード会社メロディヤからリリースされたジャズ関連の音盤をほぼ網羅した画期的なディスクガイド『ソ連メロディヤ・ジャズ盤の宇宙』(カンパニー社)が刊行。

続きを読む

追悼 川崎燎「Trinkets & Things」by 尾川雄介

閲覧回数 13,116 回

自宅のパソコンも店のパソコンも携帯も“りょう”と打って変換するとかなり上の方で“燎”と出る。

続きを読む

Misha Mengelberg 追悼 ~コーヒーとパフェと味噌汁と

閲覧回数 30,172 回

するとミシャさんは、コーヒー、パフェ、そしてなんと味噌汁を同時に注文されたのだ。注文を取りに来ていたウェイトレスさんの一瞬「え!?」といった表情を未だに忘れていない。そして、それらを同時に頂いているミシャさんの姿を見て、サブさんと私は、「これこそフリーなんだよ!これぞDADAなんだよ!」とかワケの分からぬことを話していたのでした。

続きを読む