7/13~18 Molde 60
モルデ・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル 60

閲覧回数 303 回

今年60回目を迎えるノルウェーのMolde国際ジャズフェスはカーリン・クログがArtist in Residenceとして主役を務め、アリルド・アンデルセン、ジョン・サーマンらと共演。

続きを読む

5/30 19:30 リモート・コンサート「集団即興における視聴覚の分断と再統合」

閲覧回数 3,214 回

4人の若手ミュージシャンによるリーモート・コンサート(在宅コンサート)「集団即興における視聴覚の分断と再統合」

続きを読む

ECM 6月ECMの6月新譜はJ.スコフィールドとJ.ロヴァーノの2人のベテランが登場

閲覧回数 3,215 回

ECMの6月新譜は、ジョン・スコフィールドのトリオとマルチン・ヴァシレフスキのトリオにジョー・ロヴァーノ(ts)が加わったカルテットの2タイトル。

続きを読む

ECMから5月新譜:ヨン・バルケ・ソロを含む注目の4タイトル

閲覧回数 3,198 回

コロナ禍のなか、独ECMから今年初のNew Seriesを含む注目の4タイトルを5月新譜としてリリース

続きを読む

5/19 米「JJAジャズ・アウォード2020」女性受賞者が過半数を占める

閲覧回数 3,271 回

四半世紀の歴史で初めて女性の受賞者が過半数を超えた。なお「最優秀レーベル賞」は ECMが受賞した。

続きを読む

緊急 4/23(木)キャンディス・スプリングスが日本のファン向けライヴ・ストリーミング

閲覧回数 4,007 回

キャンディス・スプリングスが4月24日(木)22時より、自身のFacebookを通じて日本のファン向けにライヴ・ストリーミングを行う。

続きを読む

4/22 『藤本昭子+佐藤允彦/雪墨』リリース

閲覧回数 4,345 回

長年に亘り地歌の古典に取り組み2001年から様々な共演者を迎えて「地歌ライヴ」を行なってきた藤本昭子が、佐藤允彦を迎えて「古典の覚醒」をテーマに紀尾井ホール公演を行なったのが昨2019年10月。その後ビクタースタジオで録音したCD『雪墨』がリリースされた。

続きを読む

4/07プロデューサー ハル・ウィルナー逝く。続くジャズ界のCovid-19犠牲者

閲覧回数 4,526 回

ハル・ウィルナーの死と共に、ウォレス・ルーニーは今後のジャズ・シーンを牽引していくべき59歳の若さで早過ぎる逝去が惜しまれる。

続きを読む

4/09 リチャード・タイテルバウム逝く

閲覧回数 3,995 回

滞日中に、加古隆(p)、中川昌三(fl)、富樫雅彦(perc)を含むカルテットでアルバム『Hiuchi Ishi』(Denon) を録音している。

続きを読む

ECM4月新譜:M.ムースピールとA.コーエンの新作リリース

閲覧回数 3,650 回

ギターのムースピールが原点に戻るトリオ編成で、イスラエルに戻ったトランペッターのアヴィシャイは5人編成のトリップ・ホップ風味の話題の新作を発表。

続きを読む

1/27~2/18 田村夏樹+藤井郷子 KAZE10周年を中心に欧米ツアー敢行中

閲覧回数 6,557 回

田村夏樹と藤井郷子を中心とする日仏混成カルテット KAZEが活動歴10年目を迎え欧米を集中的にツアー中。

続きを読む

3/20 タイガー大越「トランペットの絵画」Vol.6 @ヤマハ銀座スタジオ

閲覧回数 6,779 回

タイガー大越がボストンから帰郷、2巻編成のクインテットで「トランペットの絵画」Vol.6を開催する@ヤマハ銀座スタジオ。

続きを読む

2/14 INTAKTからE.パーカー+P.リットン・デュオ、「スネイクオイル」の新譜

閲覧回数 6,914 回

エヴァン・パーカー+ポール・リットンの50周年記念アルバムとマルク・デュクレ参加のスネイクオイルの6作目。

続きを読む

ヴァネッサ・ブレイ自動車事故死

閲覧回数 8,200 回

ピアニスト ポール・ブレイの次女でミュージシャンのヴァネッサが去る10月25日、自動車事故で即死。享年34。

続きを読む

12/20 巻上公一詩集『至高の妄想』刊行

閲覧回数 8,039 回

ヒカシュー40周年の今年(2019年)を締めくくるのはヒカシューのリーダー、巻上公一が主にヒカシューの歌として綴ってきた詩を集成した『至高の妄想』書籍の刊行。版元は数々の著名な詩人の詩集を出版してきたことで知られる書肆山田。

続きを読む

1/15~1/20 ロシア・ジャズ・シーンを牽引する アレクセイ・クルグロフ登場 from モスクワ

閲覧回数 10,389 回

現代ロシアのジャズを牽引するひとりであるサックス奏者のアレクセイ・クルグロフが2020年1月に初来日。新潟と東京で講演・演奏企画を行う。

続きを読む

12/01〜21 ロジャー・ターナー来日

閲覧回数 14,657 回

即興音楽を中心に幅広い活動を続けているイギリスのドラマー/パーカッショニスト、ロジャー・ターナーが再び来日。12月1日から21日にかけて国内をツアー、各地で大友良英、佐藤允彦などを始めとするベテランから若手まで幅広い面々と共演する予定。

続きを読む

11/17 スイスINTAKTより高瀬アキ他新譜2タイトルをリリース

閲覧回数 8,080 回

スイスINTAKT11月の新譜は高瀬アキとイングリッド・ラウブロックとのデュオ他2タイトル。

続きを読む

11/29~12/07 フランソワ・キャリリール Japan Tour 2019
Francois Carrier Japan Tour 2019

閲覧回数 11,456 回

カナダ・ジャズシーンのど真ん中からやって来る吹く風とともに世界を旅する即興演奏家、フランソワ・キャリリールの来日ツアー

続きを読む

11/02~11/15 ニコラス・フィールド&グレゴール・ヴィディッチ日本ツアー

閲覧回数 8,801 回

スイスを拠点に活動しているニコラス・フィールド Nicolas Field(ds)が再来日。今年はデュオで活動を共にしているグレゴール・ヴィディッチ Gregor Vidic(sax)と日本をツアー。各地で秋山徹次(g)他と共演、また9月下旬にリリースされたCD『森の中へ』が好評を得ている八木美知依(箏)との1日限りのセッションも。

続きを読む

11/19 ~ 24 エリオット・シャープ日本ツアー
Elliott Sharp Japan Tour 2019

閲覧回数 10,604 回

70年代末からニューヨークの音楽シーンで革新的な活動をしてきたエリオット・シャープが7年ぶりに来日!ソロ、そしてジム・オルーク、カール・ストーン、八木美知依、本田珠也との共演の他、ラージ・アンサンブルによる最新グラフィックスコアの演奏を行う。

続きを読む

11/07 ピーター・コロヴォス Peter Kolovos 来日公演 2019

閲覧回数 9,961 回

PSFレコード再発を手がけるギタリスト:ピーター・コロヴォス Peter Kolovos の一夜限りの来日公演決定!個性派インプロヴァイザー川島誠・内田静男・山㟁直人とコラボレーション。

続きを読む

ヤン・ガルバレク+ヒリヤード・アンサンブルのライヴ・アルバム リリース
『Remember me, my dear』(ECM2625)

閲覧回数 8,087 回

ベストセラー『オフチウム』(ECM)で知られるヤン・ガルバレクとヒリヤード・アンサンブルの最後の共演ライヴ・アルバム『Remember me, my dear』がリリース。

続きを読む

ティム・バーン、クリス・スピード NYで吠える!〜INTAKT新譜

閲覧回数 9,310 回

INTAKTからNYダウンタウン・シーンの中核をなすティム・バーン、クリス・スピードらを含む新作3タイトルがリリース。

続きを読む

CD『八木美知依/森の中へ 〜Into the Forest』リリース
10/20 CD発売記念ライヴ@新宿ピットイン

閲覧回数 10,577 回

箏奏者として、音楽家として独自の世界を拓いてきた八木美知依がオリジナル曲によるアルバム『森の中へ 〜 Into the Forest』(Idiolect ID-08) をリリース。10月20日には、新宿ピットインで録音メンバーが集合し、CD発売記念ライヴが行われる。

続きを読む

11/14〜11/24 秋のアキ 2019
高瀬アキ with 早坂紗知、坂田明、中村まゆみ、多和田葉子

閲覧回数 11,919 回

毎年恒例となった高瀬アキの11月の帰国ライヴ/公演。今年の「秋のアキ」は、ソロCD『Aki Takase / Hokusai』(Intakt) 発売記念ライヴをデュオでは初顔合わせの早坂紗知を迎えて行う(新宿ピットイン、名古屋ジャズ・イン・ラブリー)。他に坂田明とのデュオ(多治見)、ベルリン在住の中村まゆみ(メゾソプラノ)との新たなプロジェクト「カルメン狂詩曲シリーズ」のプレミア・コンサート(公園通りクラシックス)。また、こちらも恒例となった作家多和田葉子とのパフォーマンスがシアターχと早稲田大学で予定されている。

続きを読む

10/25~26 阿佐ヶ谷ジャズストリート2019
JAZZ降る街 阿佐ヶ谷

閲覧回数 10,868 回

25回目を迎える「阿佐ヶ谷ジャズストリート」今年のの特別企画はエリントンとアート・ブレイキーの周年記念演奏。

続きを読む

12/04〜12/22 ケン・ヴァンダーマーク/ポール・ニルセン・ラヴ 2019年日本ツアー
KEN VANDERMARK / PAAL NILSSEN-LOVE DUO JAPAN 2019

閲覧回数 14,608 回

シカゴのサックス/クラリネット奏者ケン・ヴァンダーマークと、ノルウェーのドラマー、ポール・ニルセン・ラヴとの超強力デュオが、この12月に、およそ5年ぶりの日本ツアーを行う。高橋悠治、佐藤允彦、坂田明、ジム・オルーク、RIOら多彩なゲストとの共演も見ものだ。

続きを読む

11/2&3 あれから50年~ ニュージャズホールを知ってるか?

閲覧回数 16,031 回

New Jazz Hallは、副島輝人の

続きを読む

ジョン・コルベット著『フリー・インプロヴィゼーション聴取の手引き』刊行

閲覧回数 10,209 回

即興音楽入門本、ジョン・コルベット著、工藤遥訳『フリー・インプロヴィゼーション聴取の手引き』(カンパニー社)が刊行された。「即興音楽ってナニ?」という新世代の聴衆向けにユーモアも織り交ぜながら書かれたガイド本ながら、一家言あるコアなファンにも笑いを誘いつつ、知性をくすぐり、アピールする内容だ。

続きを読む

10/03〜05 ゴードン・グルディナ初来日

閲覧回数 9,702 回

カナダ最高峰の音楽賞 Juno Awardsの2019年度 Best Instrumental Award を受賞したギター/ウード奏者ゴードン·グルディナが初来日。今回の来日では日替わりでゲストを迎えての演奏、本田珠也、マーティ・ホロベック、 八木美知依、巻上公一、須川崇志との共演が予定されている。

続きを読む

10/03〜09 SuperDeluxe presents
シュネラートラーマイヤー 日本ツアー 2019

閲覧回数 9,628 回

ジャズ、ミニマル、ポストロックを融合し、独自のエクスペリメンタルなサウンドを追求しているバンド「シュネラートラーマイヤー Schnellertollermeier(アンディ・シュネルマン (b)、マニュエル・トローラー (g)、デビッド・マイヤー (ds))が再来日!

続きを読む

9/20 ECMからルイ・スクラヴィス4、イーサン・アイヴァーソン4の新譜リリース

閲覧回数 9,285 回

ECMからルイ・スクラヴィスとイーサン・アイヴァーソンのジャズ・カルテット・アルバムをリリース。

続きを読む

ECMからエンリコ・ラヴァ他9月新譜3タイトル リリース

閲覧回数 9,758 回

ECM9月新譜は、エンリコ・ラヴァ他ジャズ系2、new series1、ヴァイナル1。

続きを読む

9/16「渋さ知らズ」30th野外フェスティバル「渋大祭」に The Sun Ra Arkestra が出演決定!!

閲覧回数 13,009 回

結成30周年を迎える「渋さ知らズ」の9・16渋大祭に「サン・ラ・アーケストラ」の出演が決定。

続きを読む

10/5~10/18 ハインツ・ガイザー・アンサンブル5 ジャパンツアー2019

閲覧回数 10,514 回

スイス人パーカッショニスト/作曲家ハインツ・ガイザーが再び来日。今回はアンサンブル5を率いて10月5日から18日にかけてツアーを行う。10月6日と8日は加藤崇之、10月11日は類家心平、 10月18日は喜多直毅がゲスト参加。アンサンブル5は『The Collective Mind Vol.1 & Vol.2』を今年英国Leo Recordsからリリース、高評価を得ている。

続きを読む

9/13 ホンシュク〜安部セッション
9/04~15 「トライクロ」日本ツアー

閲覧回数 17,024 回

本誌に「ヒロ・ホンシュクの楽曲解説」を好評連載中のボストン在住のヒロホンシュク (fl,EWI) が帰国。9月13日に安部潤(p, key)と「ホンシュク〜安部セッション」と題してライヴを行う。同じくボストン在住の八巻絵里子(p, comp) も2月に『グラヴィティ』をリリースした「トライクロ」で9月4日〜15日にかけて各地でゲストを迎えてツアーする。ヒロホンシュクは「トライクロ」日本ツアーにもゲストで出演(9月9、10、11、15日)。

続きを読む

9/12 ~ 15 第12回 JAZZ ART せんがわ

閲覧回数 15,244 回

存続が危ぶまれていた「JAZZ ART せんがわ」、関係者による調布市との粘り強い折衝により、JAZZ ART 実行委員会と調布市との共催で、9月12日から15日にかけてせんがわ劇場と仙川フィックスホールで開催されることが決まった。今回は準備期間が短く、予算的に大変厳しい状況下で開催となるため、クラウドファンディングでのサポートを呼びかけている。

続きを読む

7/15〜27 ドイツの鬼才サックス奏者、フローリアン・ヴァルターの3回目の日本ツアーが決定!
7/15〜27 Florian Walter Japan Tour 2019

閲覧回数 11,719 回

フローリアン・ヴァルターの、3回目となる今回のツアーは、国境・ジャンル・スタイルを超えた音楽の交感と即興演奏の進化形を体験できる絶好の機会

続きを読む

6/29(本日)崔善培チェ・ソンベ 公演@渋谷・公園通りクラシックス

閲覧回数 9,632 回

ソウルから15年ぶりに来日中のトランペッター崔善培チェ・ソンベ の唯一の東京公演が今夜、渋谷・公園通りクラシックスで

続きを読む

12/23 「山下洋輔トリオ結成50周年記念コンサート」開催決定!

閲覧回数 11,494 回

「なんとあなた、50年ですよ。すごい年月だけど、あっという間だったなあ。あの頃おれは20代後半で、あ、年がばれちゃうけどかまうものか、皆そうなんだからね。こうなったらチャンジー大集合大炸裂パワーをお見せしちゃおうじゃないの。全国民全世代の皆さま、どうかこの瞬間に是非ともお立ち会い下さい!」山下洋輔

続きを読む

6/19 「Days of Delight」 第3弾2タイトルをリリース

閲覧回数 10,499 回

Days of Delight クインテットの新作『1969』と、70年代の名演を集めたコンピレーション・アルバム『共振』の2タイトル

続きを読む

8/17 エヴァン・パーカーの新作『Trance Map +/薄暮のニッケルスドルフ』がスイスINTAKTから

閲覧回数 11,205 回

ソプラノのエヴァン・パーカーと4人のエレクトロニクス奏者によるポスト・アンビエント的作品。

続きを読む

8.20- 8.23 <ECM Artist in concert 2019 Vol.7> 「ビリー・ハート・カルテット」

閲覧回数 9,847 回

60年のキャリアを誇りながら現在も前進を続けるドラムの巨匠、ビリー・ハートが至高のカルテットで登場する。

続きを読む

5/05 N響×大友良英×いだてんコンサート 再放送

閲覧回数 12,082 回

NHK連続テレビ小節「あまちゃん」のチーム(脚本:宮藤官九郎、演出:井上剛、音楽:大友良英)による初の大河ドラマ『いだてん』~東京オリムピック噺(ばなし)~。3月10日に「RUN!HOPE!RUN! N響×大友良英×いだてんコンサート」と題したコンサートが開催された。その録画が5月5日に再放送される。

続きを読む

4/30~5/03 第一回 横浜国際音楽祭
Yokohama International Music Festival

閲覧回数 10,530 回

ピアニスト、マリア小路里美のディレクションで第一回横浜国際音楽祭が4月30日、5月2日は関内ホール、5月3日はみなとみらい小ホールで開催される。出演はマリア小路里美(p)マルティン・ティラキアン(vln)小柳才治(オカリナ)。

続きを読む

6/07~10 メールス・フェスティヴァル

閲覧回数 16,148 回

6月7日から10日にかけて、メールス・フェスティヴァルが開催される。今年のフェスティヴァルでは、ミニ日本特集が組まれ、吉田達也、津山篤、川端一の3人によるソロを含めた複数のプロジェクト、中村としまる、ヤセイコレクテブが出演。

続きを読む

4/13 ECMからアンドラーシュ・シフとB.フリゼール+T.モーガンの新録リリース

閲覧回数 15,340 回

アンドラーシュ・シフのフォルテピアノによるシューベルトの極め付けとフリゼール+モーガンのデュオ2作目。

続きを読む