「どこにも混ざらない音」 alto-sax 川島 誠

閲覧回数 2,677 回

photo above ©Tatsunori Itako 潮来辰典

text by Makoto Kawashima 川島 誠

橋本さんの音を初めて聞いたのはモダーンの店内だった。生悦住さんが、大阪に良いのがいるんだよと言って.esを聞かせてくれた。
聞いたことない薄紫の爆炎の中にいるみたいな演奏だな、そんな感じだった。
最初に会ったのは阿佐ヶ谷のイエロービジョンで、浦邊さんのLIVEだったと思う。
スマートな男前で、なんか植物の妖精のようだった。はじめて会ったという感じがしませんね。そんな会話をしたかな。

その後幾度となく共演をし、お互いのソロを聴く機会も多く、よく呑みにも行ったし、いろんなことを話した。彼はいつも真面目で、話が上手で、人のことを心配していて、優しかった。
福島パスタンや阿部薫さんのお母さんの家にも一緒に行った。薫さんのお母さんところに行ったとき、橋本さん、ほとんど喋らなかったな。
僕とお母さんが酔っ払って話してるのをただずっと笑って見てた。
きっと伝えたいような、いろんな想いが多くあったからだよね。

なんか、橋本さんとは、楽しい思い出しかないな。

お互いの音について話したことはほとんど無いと思う。演奏で全て話し合いは終わっていたから、特に話すこともなかった。

僕にとっては一緒に音を作ってきた、家族同然の様な人だ。
橋本さんの音はどこにも混ざらなかった。
音になるためだけに演奏していた。その感覚は人間離れしていた。

これからもずっと彼の音は生きていくし、変化し続ける。それは橋本孝之を知る僕たちが音を出し続けるのと同じ事のように。
いつまでも、、変化する。

2021年5月30日
川島誠

望月治孝・橋本孝之・川島誠 (LtoR) ©Michel Henritzi

川島誠 Makoto Kawashima (Alto sax)

1981年4月10日生まれ。 2008年からアルトサックスの即興演奏をはじめ、2015年、P.S.F. Recordsからソロ・アルバム『HOMO SACER』を発表する。 自己のレーベルHomosacer Records(ホモ・サケルレコード)主宰。
横浜白楽Cafe&Bar BitchesBrew  月一レギュラーソロ公演
埼玉県坂戸市 「高坂橋」にて定例公演等
ソロを中心に国内外で活動を続けている 。

Discography  <Solo & Duo>

『UNIFICATION』Makoto KAWASHIMA SOLO
CD-R : Homosacer Records HMSD-000 (2011)

『HOMO SACER』Makoto Kawashima
CD : P.S.F.Records PSFD-211 (2015)
LP : Black Editions (2019)

『浜千鳥』川島誠, 西沢直人 ‎Duo
CD : Homosacer Records ‎HMSD 001 (2016)
Makoto KAWASHIMA Alto Saxophone
Naoto NISHIZAWA Percussion

『酒游舘』Makoto Kawashima SOLO
CD-R : HomoSacer Records HMSD-002 (2016)
Recorded At – Shuyukan on June 25, 2016.

『Dialogue』Makoto Kawashima
CD : HomoSacer Records HMSD-003 (2017)
Recorded At – Ogose Yamanekoken

『You Also Here』Makoto Kawashima
CD : Homosacer Records ‎HMSD-004 (2018/11)
1 2016.12.13 Kid Ailack Art Hall
2 2017.1.29 Downtown Music Gallery (New York)
3 2017.2.14 Kawagoe I.M.O. 2:02
4 2018.9.8 Hanno Amigo

『Rain』:Makoto Kawashima SOLO
CD-R : Homosacer Records ‎HMSD-005 (2019)
Recorded At -Bitches Brew

『枯葉』 SOLO
CD-R : Homosacer Records ‎HMSD-006 (2020)
Recorded At -Permian

『毎日の曲線』SOLO(10.1)
CD-R : Homosacer Records (2020)

『毎日の曲線』SOLO(11.23)
CD-R : Homosacer Records (2020)

『落穂の雨』 1st “山猫軒”
CD : Homosacer Records HMSD-007(2021)

『Twoself』 SOLO
CD-R : Homosacer Records ‎HMSD-008(2021)

『落穂の雨』2nd”酒游舘”
CD: Homosacer Records HMSD-009(2021)

<Compilation / Split>

V.A.『Tokyo Flashback P.S.F. 〜Psychedelic Speed Freaks〜』
2CD : SUPER FUJI DISCS FJSP271/272 (2017)
Disc 2 Track 8. 川島誠 / 窓からの輝き

Harutaka Mochizuki, Kawashima Makoto
『Free Wind Mood』
LP : An’archives ‎[An’14] (2018)
Side B. Makoto Kawashima
Recorded on November 18, 2017 酒遊館

https://kanpanelra.wixsite.com/homosacerrecords

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。