JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 5,706 回

R.I.P. カーラ・ブレイNo. 308

追悼 カーラ・ブレイ by 八島敦子

自由で壮大で力強いのに、どこか儚い感じの音楽が大好きだったカーラ・ブレイが逝ってしまった。

カーラ・ブレイの音楽に私が初めて触れたのはアルバム『Live!』。中学生の頃からジャズを聴いている夫の書棚で偶然見つけたそのジャケ写を見て「かっこいい、ロックかな?」と無知ながら聴いてみて、あっという間にファンになってしまった。

その後プロデュースすることになった「東京JAZZ」にカーラに出演してもらうのがずっと夢だった。15年以上経ってから、彼女のエージェントと出会うチャンスがあり、日本人ビッグバンドと共演してもらおうという企画を練り始めたりしていたが、実現できなかった。とても悔しく思っている。


八島敦子 Atsuko Yashima: 音楽プロデューサー
NHKエンタープライズにてジャズ・フェスティバル「東京JAZZ」を立ちあげ、以降15年以上にわたりプロデューサーとして企画立案や出演交渉をおこなった。2000年、エイトアイランズ株式会社を設立。ジャズ、音楽、文化を通じて日本と世界を結ぶことを目指し、コンサートやイベント、コンテンツのプロデュースに挑戦中。
eight-islands.com

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください