5/02 ヒロ川島 Sings and Plays Quartet「チェット・ベイカーに捧ぐ」
ワールド・ジャズ・ミュージアム 21 グランド・オープン 第1回公演

閲覧回数 17,682 回

昨年11~12月のプレ・オープンを「ルイ・アームストロング生誕120年 没50年」記念企画(写真展と外山喜雄デキシー・セインツ公演)で成功裡に打ち上げたワールド・ジャズ・ミュージアム21 伊香保がいよいよ 4月15日グランド・オープンした。
12月末までの通年テーマは、東日本大震災被災復興支援+ウクライナ戦火復興支援
「よみがえれ栄光の70年代!! ジャズ、ブルース、ソウル&レゲエを観る(写真展)! 聴く!(ライヴ公演)」。
第1回イベントは、4月15日〜5月08日で「内藤忠行 写真展ジャズ、そしてマイルス・デイヴィス」をメイン企画に、「菅原光博 ジャズ、ブルース、ソウル&レゲエを撮る!」、「佐藤有三 ルイ・アームストロングを偲ぶ」と「竹村洋子 ジャズ・イラスト展」を併設。開館日は金・土・日・月で午前11時から午後3時まで。入館料はお一人1000円。
第1回イベントを飾るライヴ公演は、5月2日(月)午後1時30分からヒロ川島 Sings and Plays Quartet による「チェット・ベイカーに捧ぐ」。生前のチェットと親交の深かったヒロ川島がチェット自身から贈られたトランペット「ブッシャー アリストクラート」とヴォーカルでチェットゆかりの曲を演奏、甘く切ないチェット・ベイカーの世界を描き出す。入場料はお一人3,500円(税込)。

ヒロ川島 Sings and Plays Quartet;
ヒロ川島 (tp, vo)
中嶋錠二 (p)
中津裕子 (b)
金井塚秀洋 (ds)

また、5月8日(日)午後1時からは、写真家・内藤忠行さんによるトーク・イベント「ジャズ、そしてマイルス・デイヴィス」が予定されている。お一人2500円(税込・入館料を含む)。

問合せ&予約は、090-6702-5964(菅原直通)
World Jazz Museum 21 伊香保@切り絵 緑の美術館
群馬県北群馬郡吉岡町上野田3362-4(庵古堂際)
JR「渋川」駅より「伊香保温泉行」群馬バスにて「堂の辻」下車400m

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。