1/03 ポール・ブレイ逝く

閲覧回数 21,346 回

バップからアヴァンガルド、シンセサイザーまでこなしたミュージシャンズ・ミュージシャン、稀代のスタイリスト、インプロヴァイザー、ポール・ブレイが避寒先のフロリダの自宅で逝去。公表された死因は老衰。1932年カナダ・モントリオール生まれで、享年83。ECMに録音した『オープン、トッ・ラヴ』でソロ・ピアノに新しい世界を確立、遺作もソロ・ピアノによる『プレイ・ブルー』。来日歴は3回。詳細は本誌、追悼特集。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。