4/23(今夜・配信)齊藤易子+モリッツ・パウムガルトナー・デュオ

閲覧回数 12,250 回

ベルリンのライヴ・ハウスが閉じられてから半年が過ぎようとし、この状態は野外コンサートが解禁になり6月まで続きそうだ。そんななかでも地道に配信を続けているクラブも存在する。
ベルリンを中心にヨーロッパで活躍するヴィブラフォン奏者の齊藤易子(Taeko Saito)が、ベルリンの若き人気ドラマー、モリッツ・パウムガルトナーとのデュオで今夜(日本時間午前3時)、ニュー・コンサート・シリーズ「Modern Thursdays」の一環としてオンライン・ライヴを予定している。演奏は、アーカイヴでも視聴可能の見込み。
齊藤易子は一昨年一時帰国、ピアノの藤井郷子とツアー、緊張感に富んだクリエイティヴな演奏を披露したが、その後、スタジオ・アルバム『Futari : 藤井郷子+齊藤易子/ Beyond』がリリースされた。
視聴は;
https://www.terzomondo.de/modern-thursdays-jazz-and-experimental-improvisation/

・Taiko Saito : marimba vibraphone  –http://taikosaito.net/
・Moritz Baumgärtner: drums, sounds – http://moritzbaumgaertner.de/

関連記事
https://jazztokyo.org/interviews/post-53405/

4/23(今夜・配信)齊藤易子+モリッツ・パウムガルトナー・デュオ」への1件のフィードバック

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。