8.24<ECM Artist in concert 2019 Vol.8>「マーク・ターナー & イーサン・アイヴァーソン・デュオ」

閲覧回数 3,036 回

Mark Turner & Ethan Iverson Duo
マーク・ターナー & イーサン・アイヴァーソン・デュオ

丸の内Cotton ClubによるECM創立50周年記念のシリーズ企画<ECM Artist in concert 2019> Vol.8。
昨年秋、名門ECMレーベルから『Temporary Kings』(ECM2583) をリリース。テナー・サックス奏者マーク・ターナーとピアノ奏者イーサン・アイヴァーソンが8月に来日、コットンクラブで1日限りのデュオ・ライヴを行なうことが決定した。ふたりは‘90年代にN.Y.で行なわれたジャム・セッションをきっかけに交流を深め、2000年代に入ってからはベテラン・ドラマー、ビリー・ハートのユニットでも共演を重ねてきた。テナーの可能性を拡げ続けるターナー、ザ・バッド・プラス脱退以降さらなる新世界に踏み出しているアイヴァーソン。現代ジャズの英知の名をほしいままにするふたりが繰り広げる“音の会話”は、予想をはるかに超えるスリルと美をオーディエンスにもたらすであろう。

2019.8.24
丸の内 Cotton Club

Mark Turner (ts)
Ethan Iverson (p)
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/mark-turner-ethan-iverson/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。