JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 319,078 回

Local(国内)News

7/13 松浦このみ(朗読) 八木美知依(箏)『源氏物語の女君たちI 桐壺』

ハイパー箏奏者として知られる八木美知依は、朗読と音楽で空間をつくる活動「gusuto de piro」を主宰しているラジオパーソナリティー/ナレーターの松浦このみと「箏の顚末」というタイトルで箏と朗読による活動を長年に亘って続けてきた。この二人が、新たに『源氏物語』にシリーズで取り組む。今回の公演に向けて、二人は源氏物語を専門とする陣野英則早稲田大学教授から月に一度ZOOMで講義を受け、リハーサルを重ねているという。

初回となる今回は『源氏物語』の第一帖「桐壺」。原文と谷崎潤一郎、円地文子、瀬戸内寂聴、林望の現代語訳をそのシーンに合わせて松浦が読み分ける。音楽は即興演奏と書き下ろしのオリジナル曲で構成、エレクトリック箏演奏で知られる八木だが、箏のための「野分」など、アコースティックな音にも着目した演奏となる。また、陣野英則教授による解説も予定されている。

箏と朗読で織りなす『源氏物語』の世界を通じて、平安時代も今も変わらぬ人間の情念の世界を描く注目の公演。

『源氏物語』の女君たちⅠ――その情念を語る、奏でる「桐壺」

【出演】
松浦このみ:朗読
八木美知依:作曲、十七絃箏、二十一絃箏、エレクトロニクス
陣野英則(早稲田大学文学学術院教授):監修・解説演目

2024年7月13日(土)MUSICASA(ムジカーザ)
昼/開場 13:30   開演 14:00
夜/開場 18:00   開演18:30
料金:【全席自由】前売り¥4,000   ペアチケット(前売りのみ)¥7,500   当日¥4,500
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原3-33-1
※小田急線・東京メトロ千代田線:代々木上原駅東口より 徒歩3分
※京王新線:幡ヶ谷駅南口より 徒歩12分
予約:http://www.gusuto-de-piro.com/new/index.html
お問い合わせ:tel. 080-6539-0270(平日10〜18時)mail. info@gusuto-de-piro.com
※小さなお子様のご入場はご遠慮ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください