2/12 シンガー アル・ジャロウ逝く

閲覧回数 19,430 回

シンガー アル・ジャロウが病気療養中のところ、ロサンジェルスの自宅で家族に看取られながら死去した。
享年76。
アルはデビュー以来 “スキャットのアクロバット” と言われるほど驚異的なテクニックを駆使したスキャットで一世を風靡、そのエンタテインメント性溢れる音楽性とパフォーマンスでジャズとポップ、R&Bの架け橋となった。
20作を超すアルバムをリリース、7度のグラミーに輝いた。体調を崩し、コンサートをキャンセル、ライヴ・パフォーマンスからの引退を表明していた。

edition.cnn.com/2017/02/12/entertainment/al-jarreau-dead/

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。