リトアニア NoBusiness Records から新譜8タイトル

閲覧回数 9,330 回

リトアニア唯一のジャズ・レーベルとして新録と併せて日米欧の貴重なアーカイヴをリリースしているNoBusiness Recordsから昨年末に一挙8タイトルがリリースされた。日本のChapChap Records原盤のワダダ・レオ・スミスと豊住芳三郎のデュオはCDとLPデリリースされているが、
ボビー・ブラッドフォードやウラジミール・タラソフの新作はLPのみの発売となっている。

『Marion Brown | Dave Burrell / Live at the Black Musicians’ Conference, 1981』(NBCD109)
Marion Brown(as) Dave Burrell(p)
1981年4月10日、マサチューセッツ州マサチューセッツ・アムハースト大学にて録音
* Best Historic Releases of 2018 – Tom Hull

『Wadada Leo Smith | 豊住芳三郎/Burning Meditation』(NBCD110/NBLP120)Wadada Leo Smith (trumpet, koto, bamboo-flute, voice and percussion)
Sabu Toyozumi (drums)
*ChapChap Series
1994年3月22日、山口県山口市録音

『Howard Riley / Live in USA』(NBCD111)
Howard Riley (piano)
1976年10月〜11月、NY録音

『Simon Nabatov | Barry Guy | Gerry Hemingway / Luminous』(NBCD112)
Simon Nabatov (piano)
Barry Guy (double bass)
Gerry Hemingway (drums, marimba)
2015年10月30-31日、独ケルン市にて録音

『Liudas Mockunas / Hudro 2』(NBCD113)
Liudas Mockūnas (soprano, water prepared soprano and water prepared keyless overtone saxophones)
2017年10月、リトアニア・ヴィリニュス市にてライヴ録音

上記のうち、『Wadada Leo Smith + 豊住芳三郎/Burning Meditation』はCDとともにLPでもリリースされているが、ボビー・ブラッドフォードやウラジミール・タラソフの新作などはLPでのみリリース、しかも限定300部というレアもの。

『Bobby Bradford | Hafez Modirzadeh | Vijay Anderson / Live at the Blue Whale』(NBLP119)
Bobby Bradford – cornet
Hafez Modirzadeh (soprano saxophone, karna and khaen on RAPHAEL only)
Roberto Miguel Miranda  (bass)
Vijay Anderson (drums)
2017年1月ロサンジェルスにて録音

『JONES JONES – Larry Ochs / Mark Dresser / Vladimir Tarasov – A Jones In Time Saves Nine』(NBLP121)
Larry Ochs (tenor and sopranino saxophones)
Mark Dresser (bass)
Vladimir Tarasov (drums and percussion)
2016年5月、カリフォルニア州バークリー、サンディエゴにて録音

『Martin Küchen | Rafal Mazur / Baza』(NBLP118)
Martin Küchen (sopranino and alto saxophones)
Rafał Mazur (acoustic bass guitar)
2017年3月、ポーランド・クラカウにて録音



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。