9/20~21 熱海未来音楽祭

閲覧回数 4,104 回

熱海に生まれ熱海に育った巻上公一が「レトロな街」熱海に「未来への扉」を仕掛ける音楽イベント。

熱海は謎めいている。海と山が急勾配に隣接し、地中海のような景観に昭和に咲いた「観光」の遺跡がある。ここに未来への扉を唐突に設置する。そこから楽団が時間をワープして登場する駅前から仲見世通り商店街を下り熱海銀座を通りお宮の松からサンビーチへ。浜辺の扉から音楽が海を振動させる熱海未来音楽祭のはじまりである。(公式サイトより)

8/24(土)『熱海の国のアリスになろうワークショップ』
9/08(日)プレイベント
9/20(金)ストリートパフォーマンス:大熊ワタル / こぐれみわぞう / チンドン太鼓 / 巻上公一 / 佐藤正治 / 伊藤千枝子 dance   
                     ライヴ(詩と音楽):町田康 / 巻上公一 / 佐藤正治 / Anna Lerehbaumer(from Austria)
9/21(土)誰でも参加できる アートパレード『熱海の国のアリス』  

                    ストリートパフォーマンス
        ライヴ(水際立つ響き):沖至 / Jim O’Rourke / 石橋英子 / 巻上公一 / 佐藤正治 /Anna Lerehbaumer(from Austria)
                    対談『熱海と音楽』
*沖至はパリで体調不良のため緊急入院、出演不可。

詳細は;http://makigami.com/atamimirai.html

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。