7/25 Jazz Summit Tokyo がサブスクリプション・プランを開始

閲覧回数 7,005 回

Jazz Summit Tokyo (代表 中山拓海) は、7月25日を期して「Jazz Summit Tokyo Premium」をスタートさせる。このサブスクリプション・プランは月額1000円の会費を支払うことにより、従来YouTube にて毎週土曜日に更新中の「The Summit」の動画に 加え、そこには含まれない未公開映像も見ることができる、というシステム。
更新は毎週木曜日と金曜日を予定し、過去3ヵ月分のアーカイブが視聴可能となる。公式サイトから会員登録を行うことで、プランが利用可能となる。

https://www.jazzsummit.tokyo/premium

 

出演バンドは、片山士駿カルテット、Nao Kawamura らの若手から、スガダイロー a new little one、井上陽介トリオらに加え、秋山一将 Trial Trip、宮野裕司&中牟礼貞則らのベテランまで多士済々。

https://www.jazzsummit.tokyo/artists

出演者からは、「これはまさにジャズ・ライフ・シーンの「新しい日常」です。 個性豊かなユニットの揃い踏みはさながらジャズ・フェスのよう」(クラリネット奏者 谷口英治)、「素晴らしい映像と音質、そして企画に携われて良かったです。がんばれジャズ・サミット・トーキョー!」(ギタリスト 秋山一将)などのコメントが寄せられている。

なお、Jazz Summit Tokyoでは6月27日、音楽関係者への持続可能なサポートへ向けて「JAZZ SUMMIT TOKYO FOUNDATION」 を設立、サポートを呼びかけている。

https://www.jazzsummit.tokyo/jst-foundation-1

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。