9/1 橋爪亮督グループ feat 福盛進也
9/20 佐藤浩一 Cool Jazz Project +2

閲覧回数 2,216 回

RYOSUKE HASHIZUME GROUP
橋爪亮督グループ

2020年9月1日(火) 19:30 新宿 Pit Inn
橋爪亮督 (Tenor Sax)、市野元彦 (Guitar)
佐藤浩一 (Piano)、織原良次 (Fretless Bass)
福盛進也 (Drums)

橋爪亮督は、1996年にバークリー音楽大学ジャズ作曲科を卒業後、東京を拠点に活動しこれまで計8枚のアルバムをリリース。今回の新宿Pit Innのライヴではサックスの橋爪が長く続けて来たレギュラーグループに、ミュンヘン在住で2018年にECMから『For 2 Akis』(ECM2574)でデビューした福盛進也がドラマーとして参加する。

ピアノの佐藤浩一は、2007年にバークリー音楽大学ジャズ作曲科を卒業、ニューヨークでの活動を経て帰国、さまざまなプロジェクトに精力的に取り組む。挾間美帆は来日時にはピアノには佐藤を指名している。福盛は、佐藤を「最愛のピアニスト」と断言しており、その意味でも楽しみな組み合わせだ。9月15日には橋爪亮督&佐藤浩一デュオ、9月20日に佐藤浩一のピアノトリオでの「Cool Jazz Project」に橋爪亮督と纐纈歩美のサックス2管が加わったライヴが予定されている。

佐藤浩一 Cool Jazz Project +2
2020年9月20日(日) 14:00 新宿PIT INN(昼の部)
佐藤浩一(piano) 宮上啓仁(bass) 今泉総之輔(drums)
橋爪亮督(tenor sax) 纐纈歩美(alto sax)

橋爪亮督&佐藤浩一
2020年9月15日(火) 20:00 関内 上町63

伊藤君子 with 林 正樹カルテット
2020年9月14日(月) 18:00 20:30 コットンクラブ(東京)
伊藤君子 (vo)、林 正樹 (p)、佐藤芳明 (accordion)、須川崇志 (b)、福盛進也 (ds)

なお、9月1日から新宿ピットインではライヴ演奏のネットによる動画配信「ピットイン ネット ジャズ」を開始した。基本的に定額の月額¥1,000+税で1ヶ月間見放題となるので、日本中、世界中から観ることが可能になる。詳細はこちら

橋爪亮督グループ『incomplete voices』試聴
橋爪亮督 (sax)、市野元彦 (g)、佐藤浩一 (p)、織原良次 (b)、橋本学(b)

橋爪亮督 / サックスとシンセサイザーによる即興演奏 2020年7月

五月の空にはこんなうた (Song for May Sky)
橋爪亮督 (ts)、市野元彦 (g)

soloplan (0516_2020)
橋爪亮督 (synth, electronics)

Birth – Koichi Sato & Shinya Fukumori

『land & quiet』
伊藤ゴロー(g)、佐藤浩一(p)、福盛進也(ds)

佐藤浩一 ソロ

佐藤浩一 Double Trio / The Forehead

佐藤浩一 Batristurgisism

佐藤浩一&福盛進也 Forget Me Not

神野秀雄

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。東京JAZZ 2014で、マイク・スターン、ランディ・ブレッカーとの”共演”を果たしたらしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。