ジャズ・ギタリスト増尾好秋がピアニスト海野雅威支援CDを制作

閲覧回数 1,841 回

NYから帰国中のギタリスト増尾好秋が、9月末NYの自宅近くで暴行を受けたピアニスト海野雅威(うんの・ただたか)支援のCD『One Word 2020〜ひとつの言葉 それは“愛”』を制作、オンラインを通じ販売している。当初、増尾のソロ録音が予定されていたが、急遽、海老原淳子のコーラス、落合康介のベース、北井誉人のパーカッションを追加、増尾はナイロンギターに加えエレキギターも追加録音した。録音費用には東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエール!」からの支援金があてられた。

また、2011年に帰国中、3.11東北大震災を体験した増尾がNYで大勢の仲間を集めて制作、ダウンロード販売していた被災者支援CDを『One Word 2011〜海野雅威支援CD』として同時リリースした。このCDには、海野雅威もケイ赤城、小曽根真、百々徹らのピアニストと共に参加している。
購入は以下のサイトから。価格は何れも1枚1000円(税込)。売上げは何れも海野雅威支援に供される。

http://www.mediastylist.co.jp/online_store/product/one_word_2020/index.html

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。