12/28-1/17 上原ひろみ SAVE LIVE MUSIC RETURNS
ピアノ・クインテット、ソロ、デュオ at ブルーノート東京

閲覧回数 13,098 回

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

“SAVE LIVE MUSIC RETURNS”
日本出身ジャズミュージシャンの中で最も多忙に世界中でツアーを行って来たのがピアニスト 上原ひろみ。日本国内でも東京国際フォーラム ホールA公演なら3日以上満席にしてしまうだけの、そして老若男女、幅広い層からの熱烈な人気を誇る。年末をはさんで南青山のジャズクラブ、ブルーノート東京にて、「SAVE LIVE MUSIC RETURNS」と題する、3種のプログラムで構成するロングラン公演を開催する。

COVID-19の世界的感染拡大の影響で、ライヴを楽しむという何気ない日常が一変してしまった2020年。その中で8月から9月にかけて16日間・32公演の長期ソロ公演「SAVE LIVE MUSIC」を成功させた上原ひろみだが、年末年始にかけて再び同コンセプトでの公演に挑戦する。今回は12月28日から2021年1月17日にかけて3つのプログラム計18日間・36公演に及ぶ。

上原ひろみにとって初めての試みであるピアノ+4名のストリングスとのプロジェクトのお披露目公演となる「~ピアノ・クインテット~」、前回の公演で披露できなかった楽曲を中心に構成する「~ソロ~」、そして毎回熱い化学反応を起こすタップ・ダンサー、熊谷和徳との「~デュオ~ with 熊谷和徳」という、編成もコンセプトも異なる3種のプログラムから成る今回の長期公演。前回同様、3プログラム各1公演のオンライン生配信も予定されている。なお、この公演の収益の一部は、Newport Festivals Musician’s Relief Fundに寄付される。


“SAVE LIVE MUSIC RETURNS”
HIROMI ~PIANO QUINTET~
上原ひろみ ~ピアノ・クインテット~

2020年12月28日(月)〜2021年1月4日(月) 17:00 20:00
※1月4日(月)2ndのみインターネット配信(有料)実施予定。アーカイブは1月5日(火)23:59まで
上原ひろみ Hiromi (piano)
西江辰郎 Tatsuo Nishie(violin)
ビルマン聡平 Sohei Birmann(violin)
東条 慧 Kei Tojo(viola)
向井 航 Wataru Mukai(cello)


“SAVE LIVE MUSIC RETURNS” HIROMI ~SOLO~
上原ひろみ ~ソロ~

2021年1月6日(水)〜1月8日(金) 18:00 20:45
2021年1月9日(土)〜1月10日(日) 17:00 20:00
※1月8日(金)2ndのみインターネット配信(有料)実施予定。アーカイブは1月9日(土)23:59まで


“SAVE LIVE MUSIC RETURNS”
HIROMI ~DUO~ with KAZUNORI KUMAGAI
上原ひろみ ~デュオ~with 熊谷和徳

2021年1月12日(火)、13日(水)、15日(金)18:00 20:45
〜1月8日(金) 18:00 20:45
2021年1月16日(土)〜1月17日(日) 17:00 20:00
※1月15日(金)2ndのみインターネット配信(有料)実施予定。アーカイブは1月16日(土)23:59まで
(p)
上原ひろみ Hiromi (piano)
熊谷和徳 Kazunori Kumagai(tap)

Hiromi – Spectrum (Live)

Hiromi – Mr. C.C. (Official Video)

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。東京JAZZ 2014で、マイク・スターン、ランディ・ブレッカーとの”共演”を果たしたらしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。