8/14 Burning Spirits ―And the music continues to evolve vol.3 即興演奏とダンス

閲覧回数 7,759 回

8月14日(土)17時~
会場 西荻窪・音や金時
2500円+1drink
要予約 / メール nodabunko@yahoo.co.jp(野田*お店の連絡先ではありません)

 

 

 

 

岩崎一恵 kazue iwasaki  (dance)
演劇、ジャズダンスからコンタクトインプロヴィゼーション、作品創作へダンスの細道 脇道 獣道。2010年よりダンスカンパニーノマド~sの企画・作品に参加。趣味は読書。

Q.あなたのダンスは「何」ですか?
A.ウソトマコトノハザマ。

植川縁 yukari uekawa (as, ss, suling)
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、宮田麻美、上田啓二各氏に師事。インドネシアでガムランと競演。現代音楽に精通し、大原裕子、小出稚子、クロード・ルドゥ、清水一徹、近江典彦各氏等の初演を行っている。マリンバ奏者 高口かれんとDuo Printemps (デュオプランタン)を結成、1st CD 『Sakura』リリース。日本音楽即興学会会員。
Q.あなたの音楽は『何』ですか?
A.鼓動です。耳をすませばそこにあるもの。

梨木千鶴 [NASSY]  chizuru nashiki  (tabla)
ドラム、タブラ、カリンバを演奏しています。
古い建物が好きです。
将来の夢はたばこ屋さん。まぁるく生きています。
1991年生まれ、ふたご座、富山県出身。
A.私にとっての音楽は「可食部」です。

溝辺隼巳 hayami mizobe  (bass)
1989年、広島県広島市出身。コントラバスを早川岳晴氏に師事。現在は鈴木伸明トリオ、ババカヲルコ、Juzu、太陽肛門スパパーンのライブやレコーディングに参加する傍ら、リーダーバンド「うろんろん」「とうきょうたわん」で自作曲を演奏。即興音楽のセッションにも多数参加。ヘンテコで美しい音楽が好き。
A.楽しい友達。常に一緒にいるけど、たまに距離を置きたくなる。

「And the music continues to evolve vol.2 Conference of the birds 即興演奏と詩の朗読」

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。