9/4 井上陽介トリオ ジャズライヴ with 武本和大&濱田省吾
at 東京・稲城市立iプラザ 9/1新譜『NEXT STEP』をリリース

閲覧回数 12,605 回


Text by Hideo Kanno 神野秀雄

井上陽介トリオ ジャズライヴ
2021年9月4日(土) 15:00 稲城市立iプラザホール (東京)
井上陽介 Yosuke Inoue (bass)
武本和大 Kazuhiro Takemoto (piano)
濱田省吾 Shogo Hamada (drums)
入場料/全席指定
一般 3,000円、学生 1,500円、シルバー(満65歳以上) 2,700円
※未就学児入場不可
詳細はこちら

チケット購入についてはこちら

ベーシスト井上陽介が、自ら教鞭をとる国立音楽大学ジャズ専修出身の気鋭の若手二人と結成した「井上陽介トリオ」。2018年に録音した『New Stories』に続く第2弾となるアルバム『Next Step』が2021年9月1日にリリースされる。井上によると「今の状況からアルバム発売記念コンサートとは銘打つことは難しいですが、記念のコンサートとなる事は間違いありません。」 コンサートホールの広いアコースティックな空間で、時間的にも余裕があり、メンバーのオリジナルの数々も楽しめるプログラム、そして、とてもお手頃な金額設定、もちろん素晴らしい演奏内容でぜひお勧めしたいコンサートだ。


『井上陽介トリオ/ネクスト・ステップ』
『Yosuke Inoue Trio / Next Step』

Pony Canyon Inc. (M&I)  MYCJ-30668
2021年9月1日 3,000円(税込)

1. ON GREEN DOLPHIN STREET (Bronislaw Kaper)
2. NEXT STEP (井上陽介)
3. TRANQUILITY  (武本和大)
4. TAKE THE “A” TRAIN (Billy Strayhorn)
5. WAVE (Antonio Carlos Jobim)
6. HAMASHO BLUES (濱田省吾)
7. SPEAK LOW (Kurt Weill)
8. YOU RAISE ME UP (Rolf Lovland)
9. SLEEP WALKER’S WALTZ (武本和大)
10. MAGIC TOUCH (井上陽介)
11. TRAVELS (Lyle Mays/Pat Metheny)

2021年5月10日、11日、サウンドシティ世田谷 で録音

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。東京JAZZ 2014で、マイク・スターン、ランディ・ブレッカーとの”共演”を果たしたらしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。